博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ お酒の紹介

田倉(たくら)

みなさんこんにちは。

 

今年の冬はあったかい、、、、

と思っていたら、

 

ようやく、

寒くなって参りました。

 

寒い時には、

温かいものに抱擁されたい‼

これが人情というものですね。

 

ということで、今回は、

大地の如き力強さと抱擁力を持ったこの一品をご紹介

 

鹿児島県高良酒造有限会社芋焼酎

田倉(たくら)

IMG_20200116_180101

(この度ラベルがリニューアルされました)

 

こちらの商品の特徴はというと

 

・家族経営の小さな蔵で

・蔵の裏にある飯倉山からの湧水と

・地元川辺のさつま芋と米を用いて

・甕仕込みにより生産された

・少量生産の本格芋焼酎

 

ということで、

豊かな自然の恵みを受けて、

伝統的な方法により、

大切に造られた一品、

いや、

逸品

と言える焼酎です。

IMG_20200116_180139

 

お味の方はと申しますと、

 

まずは

鮮烈な芋の香りが鼻腔を抜けて脳髄を直撃

これで焼酎モードに全身がチェンジすると、

口内に招き入れた瞬間に、

濃厚な芋の風味に心身を支配されてしまいます。

しかし後口は、

余韻を残しつつも爽やかでさえあり、

後を引きつつも、しつこさは皆無です。

 

まさに大地の如き力強さと抱擁力

自然の偉大さを感じずにはいられません。

 

最近、めっきり寒くなって参りましたので、

ここは、お湯割を試してみないわけにはいかない‼

 

先にお湯を注いでから、

IMG_20200116_191616

田倉を投入すると、

IMG_20200116_191653

生の時よりも更に鮮烈な香り‼

そして、更に際立った芋の世界が、ジンワリと暖かく全身に染み渡る。

 

日本に冬があって良かった‼

と思わず絶叫したくなること間違いなしです。

 

更に、梅干しを投入して

IMG_20200116_191856

懐かしの梅割りなどを試してみると、

グラスの中も、ほんのりとピンクに色づき、

梅の香りと酸味がプラスされて

少し官能的ですらあります。

これは、

これから始まる梅の季節と、その先の春を

否応なしに予感させてくれます。

(お酒を持ち込んでも大丈夫な)梅園などで一杯‼︎

というのも粋ですね。

 

寒い冬の夜に、温かい部屋で焼酎に抱かれて丸くなるもよし。

はたまた、敢えて部屋を寒くして、温もりを楽しむもよし。

日本の冬を田倉とともに楽しみましょう。

IMG_20200116_192015

商品紹介

商品名:田倉

ジャンル:芋焼酎

容量:720/1,800ml

価格:¥1,650/¥2,450

 

山本

 

 

 

 

 

/ 日比谷店

差し入れに、組カラーの水引きを添えてみませんか!

こんにちは!

ヅカファンのカクヤです。

 

今回はヅカファンがビビッと反応してしまう組カラーと、可愛い水引きについてお話します。

 

宝塚歌劇団には5つの組があり、それぞのカラーがあります。

花組 ピンク

月組 イエロー

雪組 グリーン

星組 ブルー

宙組 パープル

ご贔屓が在籍している組カラーの物を見つけると、思わず手にとってしまいますよね。

 

なんと、当店で販売している水引は、組カラーが揃っている

水引六種_2

眺めているだけでうっとりワクワクです!

 

まるで宝塚の輝きをぎゅぎゅっと凝縮したような水引たちは、博多にあるながさわ結納店さんのもの。

『開封した後も美しい飾りものとしていつまでも大切にとっておきたくなる、ギフトの主役になる水引を』という想いで作られています。

水引って、紅白のイメージが強くてあまり注目してみたことがありませんでした。

水引五種1

ながさわ結納店さんの水引は、伝統的なカラーはもちろん、街にある様々なものからインスピレーションを受けた自由なカラーリングで作られていて、心がときめきます!

美しく強度もある水引は、キープボトルの目印にしたり、箸置き等にも再利用出来るんです。

勝沼箸置き_1

お祝い事に飾れば、めでたさを更にアップさせてくれますよ!

 

でも水引きは可愛いけれど、差し入れにお酒は少し抵抗がありますよね。

住吉酒販はお酒だけではなく、甘酒や有機ジュース、無添加の食品も販売しているんです。

 

宝塚、東京と約2か月の長い公演。

特に寒い季節は風邪やインフルエンザが流行して、生徒さんの体調が心配になります

勝沼しらいと_2

そんな時は、白糸酒造さんのあまざけや勝沼醸造さんの葡萄ジュースがオススメです!

しらいと2

あまざけは飲む点滴と言われているくらい栄養価が高く、睡眠の質も良くなります。

白糸酒造さんのあまざけは、フルーティーで優しい甘さ、ベタつきがなくとても飲みやすいです。

 勝沼ギフト_4

勝沼醸造さんが作る葡萄ジュースは、ワイナリーならではの深い味わいで、甘すぎず大人も飲みやすいジュースです。

ボトルもおしゃれ!

 しらいとナッツギフト_1

ひと口で食べやすいナッツなども、詰め合わせにして水引きを付けたら可愛いですね!

ご贔屓への差し入れに、心ときめく宝石のような水引きをつけてみるのはいかがでしょうか!

水引五種3

カクヤ

 

************************************

ご紹介した甘酒やぶどうジュースは

住吉酒販公式オンラインストア「フィールドとテーブル」でも販売中です!

甘酒しらいと https://www.field-to-table.jp/items/17618308

葡萄果汁(赤) https://www.field-to-table.jp/items/17618295

葡萄果汁(白) https://www.field-to-table.jp/items/17617401

 

/ お知らせ

酒笑新年

1月4日

 

酒笑新年

 

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。

本年も変わらぬご愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

博多本店は本日4日が初商いとなっております。

 

明日日曜日はお休みをいただき、月曜日より平常営業となります。

 

今年も皆様のご来店、心よりお待ちいたしております!

 

最後にイベント告知ですが

1月18日(土曜日)と19日(日曜日)2日間で北九州市で開催される

ふくおか鍋マルシェに出店いたします。

詳細は↓

http://www.fs-fukuoka.com/2019/12?cat=5

お時間のある方は是非、ご来場お待ちいたしております。

 

今年も博多 住吉酒販をどうぞ宜しくお願い致します!!

 

博多 住吉酒販

本店店長 紫垣 誠吾

 

 

 

 

/ お知らせ

年の瀬となりました。

12月30日

 

皆様、こんばんわ。

 

久しぶりの紫垣です。

 

年の瀬となりました。

 

博多本店は今日が仕事納めとなります。

 

今年も大変お世話になりました。

 

本当にありがとうございました。

 

年始は4日からの営業となります。

 

各支店の年末年始のお休みです。
東京ミッドタウン日比谷店 1月1日のみ。
(12月31日は17時までの営業とさせていただきます。)

六本松421店 1月1日から3日まで。
(12月31日は12時から20時までの営業とさせていただきます。)

博多駅デイトス店 お休み無しで突っ走ります!
(角打ちは28日から1月3日までお休みさせていただきます。)

 

来年も新しいことにチャレンジし、ブラッシュアップを続けて参ります。
今後とも、住吉酒販をどうぞ宜しくお願い致します!

 

それでは皆様、よいお年をお迎えください!

 

博多 住吉酒販
博多本店 店長 紫垣 誠吾

/ 食品

-千年鮭きっかわ-

こんにちは。

しんのすけ中村です。

寒さも本格化し、朝と夜はかなり冷え込みますね。

皆様、繁忙期・忘年会なとで少々お疲れ気味なんじゃないですか??

元気ですかー??

僕は元気です。ホントです。

2019年も残すところあと8日

体調を整え、2019を健康体で終え、

新年も元気で迎えられる様にきちんと休息

美味しい食事をしっかりととっていきましょー!!!

お酒も嗜む程度に飲んで下さい。

さてそれでは、しんのすけ中村の

今食べるべき一品をご紹介させて頂きます。

今回の逸品はこちら。

IMG_5671

千年鮭 きっかわ 新潟県村上市

鮭の生ハム ¥1068

鮭の酒びたし ¥737

白子の寒風干し ¥801

鮭背わたの塩辛 ¥2674

IMG_1080

img-main-sennenzake

この様ながずらりと吊るされている光景を

テレビや雑誌などで1度は見たことあるんではないでしょうか??

そう。ここが千年の鮭食文化伝統技術を守り、継承している

千年鮭きっかわです。

住吉酒販では、こちらの鮭食品を新しく取り扱わせて頂く事になりました。

新潟県村上市では平安時代に

京の都に鮭を租税として納めていたという記録が残るそうです。

なので村上の人々にとって、鮭は千年も前から特別な魚でした。

鮭を慈しみ、鮭を共に生き、鮭を頂く。

その想いから村上の風土を活かした独特の製法と

百以上の料理法を生み出し、今に伝え、

世界で類を見ない村上ならではの鮭食文化が伝承されています。

厳選した素材を選び

人の手をかけ、自然の中で時間をかけ、

化学調味料や食品添加物を一切使わず、

ごまかしのない本物のものづくりを続ける

千年鮭きっかわ。

年末年始にも重宝される一品ではないでしょうか??

IMG_5674

村上の風土が作り上げた味の芸術品

鮭の酒びたし ¥737

食べる前にお酒をかけて食べる

昔からの風習により、「鮭の酒びたし」と呼ばれます。

(そのままでもたべれます)

一年をかけじっくりと熟成された旨味は

一度食べると病みつきです。

IMG_5673

グルメ達が震えた 鮭の新たな境地

鮭の生ハム ¥1068

低温でゆっくりと熟成させた鮭のまろやかな味わいは新境地

燻製ではないので、スモークサーモンとは

全く違う独自の味わいです!!

IMG_5672

住吉酒販六本松店では、惣菜として販売致しております。

鮭の生ハムを主とし、周りから優しく包み込む昆布締め長芋。

オリーブオイルのフレッシュな青さと青葉が親友の様。

ここだけの話ですが、めちゃくちゃ美味いです。

酒を飲まずにはいられない一品です!!

IMG_5675

京の都に献上されていた珍重品

白子の寒風干し ¥801

鮭の白子を合わせ味噌に10間漬け込み、

寒風の中で約2ヶ月吊るし、さらに約半年低温で

熟成させた珍味です。

ちびちびやりたい時の相棒はこれで決まりました。

IMG_5678

平安のロマンの味わいをどうぞ

鮭背わたの塩辛(5年もの)¥2674

村上より京の都に献上されていたちん珍重品。

獲れたての雄鮭の背腸(肝臓)にあら塩をまぶし、じっと寝かせておき

作る本格珍味。

臭味は消え、癖になる奥深い味わい。

細切りにした白髪ネギ、きゅうり、大根おろしなどとの相性も良し。

一尾の鮭に感謝し、全てを使いつくられる、

きっかわの鮭食品。至極の味わいです。

年末年始の必需品といっても過言ではないでしょう。

ぜひこの機会にお楽しみいただけると幸いです。

https://www.field-to-table.jp/

こちらの住吉酒販オンラインストアからも購入できます!!

他にも酒、食、器なども販売致していますのでチェックお願い致します!!

/ お知らせ

田中六五 MINOTAUR INST.別注、始動!!!

MINOTAUR INST.

https://minotaur.co.jp/

————————————————
現代に、そして一歩先に求められる快適な日常着。伝統的且つ普遍的な技法や要素を継承しつつ、現代に求められる新機能や着心地の良さを追求したシンプルなデザインで、あらゆるシーンに溶け込むさりげなさを持ち合わせたアパレルライン。


————————————————

僕が高校生の時、Dice&Diceの泉さんといえば雲の上の存在。
DJ KRUSHやFuturaなど最先端カルチャーを紹介する泉さんの深夜ラジオ番組はカセットテープに録音して何度も聞いていました。

そんな泉さんと一緒に仕事が出来るなんて、、、最高だー!!

今回、MINOTAURのフィロソフィーを注ぎ込んだ田中六五をつくります。

上質なカジュアル感を追求する田中六五と、MINOTAURとの親和性は抜群。

もしかすると、田中六五より田中六五らしい田中六五が生まれるのではないかと期待しています。

MINOTAURの着心地、肌触りと田中六五の飲み心地、舌触り。

2020年2月下旬リリース予定です。
ご期待くださいませ!!

ミノタウルス ミノタウルス2

庄島