博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ お酒の紹介

Stone Japanese Green Tea IPA

みなさまこんにちは中村です。

 

本日も福岡は寒いです。゚゚。゚。(((*゚艸゚)))=3 ε3。゚。゚゚。゚!!!

久しぶりにダウンなんか着てしまいました…

3月だから、春服!!

なんか言ってられません…。゚+(σ´д`。)+゚・クスン…これでも昔はアパレルにいたので他の人たちよりも早くから春服を来ておしゃれをしていたというのですが…(´ノω;`)

以前の私なら3月になってダウンなんて!!と思っていた事もありますが、今は美味しくお酒を飲む事が一番。風邪なんて引いてられません!(。-`ω´-)

みなさまも昨日も美味しいお酒で夜は過ごされましたでしょうか?

 

友達に、寒いのにビールなんて気分になれない!!

と、言われたのですが、

部屋があったかければビールでも良いじゃないか!

との事で、本日ご紹介するのはこちら(笑)

 

Stone Japanese Green Tea IPA

(Stone/Beard/Ishi)

11043059_798157350277818_1689747148810357938_n

こちらは、4年前の東日本大震災の際にチャリティで作られたもののマイナーチェンジ復刻版だそうです。

ストーンはアメリカでもはや大人気、不動の地位を獲得しているカリスマブルワリーと日本のこれまたクラフトビールを飲む人たちなら知らぬ者無しのベアード、それからグアムからイシイブルーイング(私は恥ずかしながら今回初めて知りましたが、ストーンで修行を積まれ、その後ヤッホーブルーイングにて現在のよなよなエールのレシピを作った方だそうです。)とのトリプルネーム

 

うーん残念ながら私は前回のを飲んでいないので比較はできないのですけれども、Japanese Green Teaってことは、緑茶が使われてあるんですよね??と、最初はドキドキでした(-∀-;)

 

なんと日本のホップ煎茶がドライホッピングに使われてあるそうです。

 

色は濃いめの金色

 

香りはシトラスやちょっと南国系の果物っぽさがあります。煎茶の香り…嗅ぎ取ればするくらいで全面的には押し付けてきません。

どきどき口に含むと私が大好きなIPAらしさ全開。

でもホップが前面に躍り出てくるというよりはモルトとうまい具合に共存してます。

ほのかに中盤で緑茶のような若々しい緑の爽快さが広がりますけど、素晴らしくまとまってて、渋みとか嫌みが全くない。でも後味にはかすかに煎茶の味が残ります。

 

アルコール度数10度越えなのですがあまり重たく感じずついつい飲めちゃう。

 

さすがこの素晴らしい3ブランドの共演*。・+(人*´∀`)ウットリ+・。*

 

FUNはもちろんですがクラフトビールって何ぞや?って思われてる方にもぜひぜひこちらを体験していただきたいです。

 

先日関西に行った時もビールのお店におうかがいできて、そこで話をさせていただいたお店のスタッフの女性の方と、ビールの話でとても盛り上がって、その方がとても目をキラキラさせてお話ししてくれて、やっぱり私ももっとビールに詳しくなってその方ともっとお話しできたらなーと思いました。

まだまだ初心者の域ですが、お酒大好きな気持ちを大事に、それをみなさまにお伝えして行きたいと思います。

 

本日まだまだ寒いのでお部屋を暖かくして、風邪を引かれないよう、楽しいお酒の時間を過ごされてくださいね。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。゚+.゚

 

みなさまのご来店心よりお待ち致しております☆

 

中村麻美

 

 

/ お酒の紹介

三井の寿 クアドリフォリオ

みなさまこんにちは中村です。

 

に向かって暖かくなっては寒くなり、三寒四温という日々が続いておりますが体調崩されたりしてないですか?

今日は福岡はまた少し寒くなり、も降っていますね。だんだんと暖かい日が増えて行くんでしょうけれどもまだまだ気を抜けないです((((;´・ω・`))))

そして、本日はひな祭りの日ですね゜・:*Ψ:*:・゚ (・∀・)人(・∀・) ゚・:*Ψ:*:・゚

 

お酒はもう、春らしいものが入荷してますよ゜*☆○o。..:*・ヾ(●´∀`人´∀`●)・*:..。o○☆*゚

 

こちらは毎年本当に大人気のイタリアンラベルです。

女性にも大人気☆:*・゚(●´∀`●)*・゚

 

三井の寿 クアドリフォリオ

(福岡/井上合名)

Modern medium

11034203_797593840334169_475892147617394139_n

うすにごりで優しい甘味

 

程よく舌の上に広がる爽やかな若々しい爽快さと苦み

お蔵さんはシロツメクサをイメージされてあるとの事ですがまさにイメージ通り(*´Д`*)

 

本日開けた時に橋本と試飲して橋本

 

いちごみたいな甘さがします!

 

とのこと。

 

私は、毎年思うのですが、

 

かすみ草

 

いや…もちろんかすみ草は食べた事はないですが(笑)シロツメクサのイメージに割と近いですが、もっと花弁が小さくて可憐な感じを受けるのです。

 

でも、いちごのような甘味、何となくイメージがわきます。

後味が甘酸っぱいいちごの印象がします(ノ´∀`*)

 

 

もともとお米でできているものが果物のイメージってそんなのなんだか不適切な気もするのですが、不思議ですねー。

フルーティって言葉だってそもそも日本酒に使うのって最初ピンとこなかったところもありますが、でも他に的確に表現する方法を私はまだ知らないのでお客様によりよくわかっていただくにはこちらの表現で良いのかなーとも思っているのですが、いかがでしょうか?!

 

イメージが少しでもお客様に伝わるように日々スタッフとも色んな単語を交換しながら話しますが、お客様の感じた事をもしよろしければスタッフにも教えていただけると嬉しいです。゚+.゚ヽ(●´ω`●)ノ。゚+.゚

 

本日はですが、福岡明日は晴れるそうですよ!

週明けはよいお酒を側に置いて、元気にやる気を加速させたいですね!♪(o´▽`o)v

 

みなさまのご来店心よりお待ち致しております☆

 

中村麻美

 

 

/ お酒の紹介

松の司 純米

みなさまこんにちは、中村です。

28日から昨日まで、お正月休みの振替を頂きましたので、私は大阪まで行って参りましたヾ(o´∀`o)ノ

 

その一つの目的が、滋賀にある松瀬酒造さん。

 

その日は福岡もかなり寒くなっていましたが、大阪もかなり寒かったですブル{{(o+э+o)}}ブル

関西に全く土地勘のない私はまず新大阪で乗り換えるところから全くどこに向かって良いのかわからず、駅員さんを捕まえる事数回…。・゚・(*ノД`*)・゚・。

30分も余裕を持っていたにもかかわらずギリギリでしか乗り換えできませんでした…【┘】 (’C_’)。。。

 

それから電車に揺られて1時間ほどで目的地の駅に着き、松瀬酒造杜氏の石田さんに迎えにきていただきまして、無事お蔵さんにお邪魔する事ができました!

 

着いてから、社長、石田杜氏に色々お話をしていただいたり、蔵見学をさせていただき、改めて松瀬酒造の素晴らしさを感じる事ができました。

石田杜氏は、本当にお話が興味深いものばかりで、私なんかが聞く、本当にたわいもない質問にも事細かに答えていただき、酒造りを真正面から語るその姿勢はまさに松の司のお酒に現れているなーと思います。

また、今回は石田杜氏と一緒にいろんな松の司のお酒を飲ませていただき、味の感想を言わせていただくというまたとない機会を頂き、自分の中で松の司というお酒をより感じる事ができたのではないかと思います。

私はいつも松の司のお酒をご紹介する時に自分が頭で理解して言葉まで昇華して行く過程がものすごく時間がかかるので、ブログに書くのがとても難しいと、正直にお二人に話した時、

「簡単にかけると言われるより嬉しいです」

と、おっしゃっていただきました。

だけどやっぱり私の仕事はお客様にお酒のよさを紹介して販売して行く以上、言葉と、松の司というお酒をしっかりもっと噛み砕いてお伝えする事ができるよう努力して行きたいです。みなさまにちゃんとお伝えする事ができるよう、しっかり頑張ります!

 

書きたい事は山ほどあるのですが、これ以上書いてしまうともう、どれだけ書いても書ききれなくなってしまいますので(*>ω<*)、

 

本日の一本をご紹介します!!

 

松の司 純米

(滋賀/松瀬酒造)

Classic Medium

1901915_796990440394509_4283073314756527142_n

 

松瀬酒造さんが出す、純米酒

地元の竜王産のお米を100%使用して作られてあります。

家飲み用価格で、本当にリーズナブルなのに、味はとても上質

膨らみはあるものの、するりと入ってくるそのシルキーな口当たりは止まらず次々に飲めてしまいます。

まだ新しいため少し固さも感じますが、これは燗にしても抜群にいいと思います。

ひや、常温、燗どれにしても映える酒。

 

そして、まさに家で飲むのに料理をあまり考えなくても何に合わせてもよさそうですヽ(◎´∀`)ノ

 

今年もまたみなさまの手元に常備できますね。o.+゚。(´▽`o人)≡(人o´▽`)。o.+゚。♪

 

私もこの連休は本当によくお酒を頂きました(〃ノωノ)

そして、

 

お酒がやっぱり大好きなんだね

 

と、本当に色んな方々から言っていただく機会があり、私自身もそれを再確認して、お店に戻って参りました(* ´ ▽ ` *)ノ

やっぱりお酒が大好きなので、みなさまにそのお酒のよさを伝える事ができるようこれからも頑張ります。

何かございましたらいつでもお声がけ下さい。

 

みなさまのお手元に本日も良いお酒がございますように。

みなさまのご来店心よりお待ち致しております☆

 

中村麻美

 

 

 

 

 

 

/ 日常

博多デイトス店1周年

初めまして、中村のブログ記事に稀に登場するまっさん(松窪)です。

3月1日で博多デイトス店が1周年を迎えることができます。

ひとえに皆様方のご愛顧のおかげとスタッフ一同感謝しております。

1周年の記念としましてこれまで角打ではお出ししていなかった甕雫極をお召し上がりいただけます。

通常の焼酎と同じく札二枚の提供です。

IMG_0269

1個限定!

早い者勝ちなくなり次第終了の1周年特別企画

ご多忙かとは思いますが、お誘い合わせの上ご来店頂けますと幸いです。

何卒、今後ともご愛顧ご支援を賜りますよう、心よりお願い致しますと共に1周年のご挨拶を申し上げます。

住吉酒販博多デイトス店

松窪一人

/ お酒の紹介

寒紅梅 純米吟醸

みなさまこんにちは中村です。

 

ようやく週末目前になりましたね(v´∀`)ハ(´∀`v)ヤッタネ☆!

昨日は何を飲まれました?

私、日本酒に合うご飯を作ったにもかかわらず気づいたらビールを3本も空けておりました…Σ(Д゚;/)/…エエ!?

 

予定は未定です…

なんで気づいたらビールだったのか…

もちろん家にも日本酒は常においてありますよ!!

この時期からまた春先にかけてはまた日本酒が飲みたくなる季節になりますね+.゚(*´∀`)b゚+.゚

 

今日ご紹介するのはこの時期にぴったりのお酒!

 

寒紅梅 純米吟醸生

(三重/寒紅梅酒造)

Modern Medium

11077_794703993956487_4355505745676110921_n

 

福岡では今ちょうど多くの梅が咲いていて、朝の通勤などで見る鮮やかなピンクと白のつぶらな花を目にします。まさに今飲むのにぴったりのお酒の名前…(人´v`)*゚+.*゚+.

 

栓をポンッと開ければ、香りはフルーティで飲む前に口端がほころびます。

味わいは口に含むと生らしい若々しい微発泡感ぷくぷくっと桃のような甘味が広がり、まーるい円を描きます。

その後はつぶてのような酸が少しずつ後味を締めて収まりをもたせ、少しの苦みがまたきゅっと味わいをよくします。

 

火入に比べればやはり少し若さを感じるお酒ですが、バランスのとれた優等生的なお酒+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.

華美な感じは受けず、静かですが背筋がピンとたった印象を受けます。

 

寒紅梅酒造さんは150石ほどのとても小さなお蔵さんだそうですが、佐賀の五町田酒造(東一のお蔵さんですね!!)に師事を仰ぎ、脈々と東一DNAを引き継ぐお蔵さんの一つです。

 

本当に、全国には小さくてもよいお酒を造ってあるお蔵さんがいっぱいあるのだなーと改めて感じます。

そんなお酒をみなさまに知っていただけて感動を覚えていただければ酒屋としてこれほど嬉しい事はないです。有名なお酒もいっぱいありますが、三重からはなれた九州で、九州の酒蔵から受け継いだ酒造りのお酒を味わうなんてなんだかとても感慨深いです。

 

1升、4合共にございますのでよかったらぜひ今日のお酒にいかがです?

梅見で一杯。なんていうのもまた良いですね☆:*・゚(●´∀`●):*・゚!

桜の前は梅が綺麗です♪

 

さて、本日は木曜日。みなさま週末前のラストスパート背筋をピンと伸ばしていきましょ!

 

みなさまのご来店心よりお待ち致しております☆

 

中村麻美

 

/ お酒の紹介

六十餘洲 純米大吟醸

みなさまこんにちは中村です。

 

本日週の真ん中水曜日

何を飲みたい気分ですか?

 

私は本日、食べたいものが先に漠然とできているので美味しい日本酒と合わせていただきたいなーと妄想中ヾ(´ω`)ノ

…夕方はおなかすきます(。-ω-。)

 

 

昨日も長崎の福田さんをご紹介しましたが、本日も長崎のお酒のご紹介。

 

六十餘洲 純米大吟醸

(長崎/今里酒造)

Modern Light

11002600_794258347334385_1876430826689918640_n

六十餘洲のお酒は優しくて柔らかな丸い印象を持つお酒が多いのですが、

こちらは香りも味わいもいつもより華やかでフルーティ(*>艸<)

 

熟した果物のような味わいが口の中で膨らむと、後味はぎゅっと削れてシャープに落ちて行きます。

 

いつものイメージより少しクールなイメージをもちます。

 

今なら博多駅の角打ちではこちらを飲む事ができますよd(*^v^*)b♪

 

 

今日の夜から雨の予報ですがもし本日のお酒で悩まれてあったらぜひいらしてくださいねヾ(o´∀`o)ノ♪

みなさまのご来店心よりお待ち致しております☆

 

中村麻美

 

************************

 

住吉酒販ではただいまスタッフを募集中です。

ご興味もたれた方はこちら↓↓の記事を読んでいただければと思います。

 

http://sumiyoshi-sake.jp/blog/144

 

***********************