博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ 日常

新政酒造の踏み出した1歩

冷たい風が吹き抜けて

大地の力強さに

自然が「生きている」と肌で感じる。

 

その吹き抜ける風と

身体中の空気を

入れ替えてしまいたいと

何度もなんどもいっぱいに空気を吸い込む。

 

4月。

春の兆しのふきのとうが顔をだす一方、雪が残る山の麓。

IMG_3982

IMG_3986

 

私が訪れたのは

秋田県にある鵜養(うやしない)という自然豊かな地区。

人口139人、58世帯。

IMG_3980

川の上流に位置し、澄み切った清流がゴウゴウと流れ、

IMG_3988 IMG_3984

村には茅葺き屋根が点在し、あるがままのゆっくりとした空気感に懐かしさと新鮮さを覚えます。

IMG_3981

 

この地は、秋田県の新政酒造が今、米作りに取り組んでいる場所です。

案内してくださったのは

先まで杜氏として新政の哲学を

酒として実現されてきた古関(こせき)さん。

今は米作りでこの鵜養を拠点に日々奮闘されている、

はっきりした笑顔と笑い声がとても魅力的な方です。

 

今や日本酒好きな方々の間で知らない人はいないのではないだろうかという

『No.6』

を醸す新政酒造。

 IMG_3979

使用酵母は6号酵母系のみ

蔵のある秋田の素材のみを使い

もちろん使用酒米は100%秋田県産米で、

全仕込み生酛造り、

添加物は記載義務のないものも含め一切不使用。

四合瓶(720ml)を主体として販売、

いかなる精米歩合であろうとも、全て「純米酒」という表記に統一。

新政酒造の哲学に基づきぶれることなく

ストイックとも思えるほどの方針をとっています。

 

新政酒造の一挙手一投足に注目が集まっていますが、

次なる新政酒造の目指すところは

「無農薬自社田栽培米での酒造り」なのです。

IMG_3983

現在の農業の問題(後継者不足、現役農家の高齢化 etc…)

そしてそこから見える今後の稲作への憂い、

その稲作の上に成り立っている自分たち(不安定な基盤の上に成り立つ酒造業)を見据えて

講じた対策の始まりが「農業」

新政酒造は今まさに新たな1歩を踏み出しました。

 IMG_3991

案内してくださった古関さんは

鵜養地区で新政の農営部として奮闘されています。

 

稲作の先輩方に教えを受け

自然と対話しながら

日々初めての経験を積み、

新政酒造農営部の

ひいては新政酒造の描く未来像に向けて進んでいます。

IMG_3992

 

「蔵では、蔵人に教えることがほとんどですが、

 田んぼでは師匠に習うことばかりです。

 今は、教えてもらう、習うことが楽しいです」

そう話す古関さんの目はキラキラしてまるで少年のようでした。

 

5年後にはこの鵜養地区で無農薬米を育て、

その無農薬米のみを使用する

新政酒造の小さな蔵を設立する予定だそう。

IMG_3990

 IMG_3993

ここまで聞いただけでも

胸が熱くなる話ばかり。

溢れそうになる感情を

冷たい風でクールダウン。

 

田んぼを後にして

鵜養を一望できる公園「へそ公園」のてっぺんに来ました。

眼下に広がる圃場。

「農家さんの高齢化で、田んぼだったところが牧草地になっている」

「牧草地になってしまっているところも含め、ここから見える田んぼを全部自社田として、高齢化して衰退していく一方の地域産業を復興したい」

「将来的には林業部門を立ち上げ、鵜養地区の自然を守りたい」

「酒造会社が酒造りをしながら、関わる農業地域と一体になり街を復興させ、街を活性化するモデルケースになれたらと考えている」

 

シビれました。

 

酒蔵が

お酒を造ることはもちろん

関わる農業を、

街を、

地域を

つくっていく。

 IMG_3987

事実、鵜養地区で農家をされている方の娘さんが

「自分の産まれた土地の鵜養で新政酒造が農業をする」という話に心打たれ、

働いていたところを辞めて農業をするために鵜養に戻ってきたそうです。

 

新政酒造が米作りをすることで、

都会で働く若い女性が

農業をするために

産まれた土地へ帰ってくる選択をする。

 

こんな夢のある現実的な話に

シビれずにはいられません。

IMG_3989

へそ公園のてっぺんから眺めるこの景色が

見渡す限りの生き生きとした田んぼになった時

きっと新政のお酒は世界中を席巻しているのだろうなと

思うのでした。

 

新政酒造の醸すお酒、

今後の新政酒造から目が離せません。

 

橋本さき

/ イベント

GWイベント情報!あっちで!こっちで!出店やっとり〼!

最近前髪を切って若返り作戦実行中のはしもっちゃんこと橋本です。

 

早い方はゴールデンウィークが始まりましたね!!

お出かけのご予定はお決まりですか??

 

住吉酒販、ゴールデンウィークはイベントやっとりますので

ぜひお出かけの参考にされてください♫

 

まずは

博多どんたく!!!!

どんたく

(画像は公式HPより引用 https://twitter.com/HAKATA_DONTAKU?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=http%3A%2F%2Fwww.dontaku.fukunet.or.jp%2F)

毎年多くの方で賑わう、博多を代表するお祭りの1つ博多どんたく。

住吉酒販は、パレードが歩く道沿いで出店を出します。

街のお祭りに参加できるのがとっても嬉しいです(>▽<)

 

賑やかなお祭り隊長のスタッフが日本酒を販売しますので、ぜひお近くにお越しの際はお立ち寄りください!

5/3、5/4の2日間、

13時頃から19時ごろまでやっとり〼。

 

場所は、パレードがスタートする博多座の目の前。

IMG_3899

福岡市営地下鉄の中洲川端駅から出てすぐのところです。

バス停も目の前!!

IMG_3900

ただし、どんたくの期間中は交通規制があるのでご注意ください。

 

続きまして、

九州・沖縄うまいもの大会!!

九州うまいもの大会

(画像は博多阪急 公式HPより引用 https://www.hankyu-dept.co.jp/hakata/event/

 

5/3~5/9の一週間、

博多阪急の8階催事場にて出店しております。

販売、角打やり〼。

 

橋本的に、もうぜひぜひ角打に来ていただきたいですーーー!!!!

博多デイトスの角打スタイルそのままに、

メニューがっ!メニューが進化してるんです!!!!!!!

 

なんと、角打で博多水炊きがお楽しみいただけるんです。

 

しかもただの水炊きではありません。

天神とり祥さんとコラボしてできた、その名も

Chicken for Drunkard

~酒呑みのための水炊き~

を提供させていただきます。

 

IMG_3895

プリップリの綺麗な鶏。

かけているのはもちろん先日発売の愛すべき「純生ぽんず」

DSCF29440

もう、もう…お酒がススムーーーーー!!!!!!!

 IMG_3896

写真で見ると生っぽく見えますが、

ちゃーんと火が通ってます。

低温でしっかり仕込んだ鶏は

まるで鳥刺しのよう。

驚きの食感です。

そして、酒呑みさんのためにちょっとした秘密の工夫が。

気づいた方は…スゴイです。

 

あと、メニュー試作の時にみんなが興奮してがっついたのが

「酒屋のまんま」

名前だけ聞いてもナンノコッチャですが、

酒屋が考える、飲んだ後に食べたいねこまんまです。

写真はあえてモザイク!笑

IMG_3898

阪急でぜひ食べてみられてください♫

この「酒屋のまんま」、こんなに手軽でこんなに美味しいなんて!!!!!驚きです。

家で再現したくなること間違いなしです。

それぞれの商品の良さが掛け合わさると、シンプルでもこんなにも感動できるものが出来上がるんですね!!

 

今回、阪急の角打で使用する器は、唐津焼の若手人気陶芸家 村山健太郎さんの窯、健太郎窯の作品たち。

IMG_3897

これがまた素敵なんです。

いい器を気軽にお楽しみいただける住吉酒販角打in博多阪急

贅沢ーーーー!!!!!贅沢ーーーー!!!

 

興奮しすぎたテンションを一旦戻します。

博多デイトスとは少し違ったメニューがお楽しみいただける博多阪急のイベント。

デイトスではいつもすぐ満席になってしまう席数も、阪急では2倍ほど席数ご用意しておりますのでご安心ください。

 

時間は少し変則的です

5/3~5/6  10:00~21:00

5/7~5/8  10:00~20:00

5/9(最終日) 10:00~17:00

博多阪急8階催事場にてお待ちしております。

 

住吉酒販博多デイトス店は

ゴールデンウィーク中も通常営業!

8:00~21:00で角打、販売共にやっとり〼。(角打ラストオーダー20時)

 

少し先ではありますが

5/14は天神のDEAN & DELUCAさんにて

毎月1度のお楽しみ「つきいち日本酒マーケット」も控えております。

IMG_5984

こちらはまた追って詳しくご案内させていただきます♫

 

博多の街で、

博多デイトスで、

博多阪急で!!

GWも皆様にお会いできるのを楽しみに、

心よりお待ちしております。

 

今夜も皆様が素敵なお酒に出会えますように…

 

橋本さき

/ お知らせ

住吉酒販本店 お休みのご案内。

 

皆様こんばんは中村です。

 

7時を過ぎても明るい福岡

とっても気持ちいい時期ですね

そして多くのお客様は明日までお仕事したらゴールデンウィーク突入という方も多いのでは?

 

それに伴いまして、本店でも、祝日のお休みをいただいております。

多くのお客様にご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

 

4月-01

29日(祝/土)

30日(日)

 

は祝日と日曜のため連休をいただきます。

 

 

5月-01

1.2は開いております。

2日火曜日イレギュラー本店夜8時まで営業しております。

 

3(水).4(木).5(金)

 

は本店でも連休をいただいております。

 

デイトス店年中無休で営業しておりますのでぜひデイトス店へご来店くださいませ!

お昼から角打ちで一杯もいかがでしょうか?

 

連休中のお酒のお忘れがないよう、明日皆様のご来店心よりお待ちいたしておりますのでよろしくお願い致します!!!

 

 

皆様の本日のお酒は何ですか?

連休中のお酒は大丈夫ですか?

帰省される方などはお土産、大丈夫ですか?

本日も皆様がおいしいお酒とおいしい食事で素敵な時間を過ごされますように。

明日も皆様のご来店心よりお待ちいたしております☆

 

中村麻美

/ お酒の紹介

みむろ杉 純米大吟醸

みなさまこんばんは、中村です。

 

日曜はいい洗濯日和で大きい洗濯をして、部屋の掃除をして、

のブラッシングをしていたらいつの間にか日が過ぎていました

お休みの日の1日のなんて早いことか

日が長くなってきて気持ちいいことをいいことにのんびりしすぎた気がします。

 

連日美味しいお酒のご紹介しかしてないのですが、本日も美味しいお酒のご紹介です(いい加減自分の語彙力のなさに絶望/笑)

 

みむろ杉 純米大吟醸

(奈良/今西酒造)

Modern light

JPEGイメージ-25CA83037792-1

さわやかミネラリークリアで清々しさ全開

ふわりと舌の上でわたあめばりのやわらかさでとろける優しくほんのりした甘み

 

なんですかこれ、これはまさに癒しの飲み物ですか。

美しく無垢な味わいの飲み物です。後味軽やか。

この透明感。雑味のなさ。

ラベルも無垢な味わいのように白。

ゴクゴク飲むのはもったいないんです、もったいないんですが

なんですか本当に、こんなもの一瞬で1升瓶空いちゃうじゃないですか

 

するするするすると口の中にすべりこんでくるんです

そりゃーもう、名残惜しさいっぱいで最後の一滴を飲んでしまいます。

あっという間…。

 

飲むのがもったいないけどもったいないけど…!!

でも飲んでしまいます。

お値段も純米大吟醸にしてはお手頃なのでよろしければぜひ

 

あぁ、今日もみなさまに美味しいお酒のご紹介ができて嬉しい…

 

本日月曜!今週は4月最後の週ですね!!

良いスタートを週の始まり切って月を終わらせたいですね。

 

本日も美味しいお酒と美味しいご飯で素敵な時間を過ごされますように。

明日もまたみなさまのご来店心よりお待ちいたしております☆

 

中村麻美

/ お酒の紹介

酉与右衛門 山田錦 純米吟醸

春眠暁を覚えず…

 

朝が早くなってきましたが、絶賛睡眠欲が勝る中村です。

暖かい気候にもなってきて、猫が一緒に寝てくれなくなってきたことだけが残念なことですが…

 

さて、先日スタッフで試飲していた時、

 

こ、れ、は!!!!!

 

 

となってしまったこの一本。

ご紹介しましょう…。

 

私としては隠し持っていたいほどお気に入りなので、本当はご紹介したくないのですが(笑)

 

 

酉与右衛門純米吟醸 斗ビン取り 山田錦

(岩手/川村酒造店)

Modern rich

JPEGイメージ-E4244AFC4891-1

今思い出してもよだれが出そうな勢いです(笑)

 

いやー試飲したスタッフみんなそのおいしさにやられてしまいました

当店通常はがメインでの取り扱いとなっているのですが、今回は火入れで、4合瓶のみでの入荷となっております。

 

生ももちろん大好きなのですけど、この火入れは素晴らしかったです…

 

ぷくぷくと膨れる米の旨味にいつも以上に酸の味わいがさらに奥深く、複雑で濃醇な味わいを増しています。

フレッシュな酸ではなく、角が取れて味を凝縮させたゴムまりのような感じの丸い酸。

しっかりバウンドします。

しっかり味があるのにくどさがないため、ゆるゆるとずっと飲んでいられるんです。

 

すぐに4合瓶が空いてしまい、ため息が出るほど(笑)

 

翌日になっても、

いやー、うまかったねー

と話題に。

 

余韻ばっちり長く翌朝になっても思い出しては喉がなるほど

このおいしさ。

食事と合わせてももちろん最高ですが、こちらはお酒単体でも飽きずに飲んでしまえる恐るべしなお酒

 

皆様にもやはり味わっていただきたいと思うので…!!!(笑)

 

ぜひぜひ連休中のお供にいかがでしょうか?!

 

本日も福岡気持ちの良いお天気

ちょっとお散歩がてらにぜひご来店くださいませ。

 

本日土曜は何を飲まれますか?

もしお決まりでなかったらぜひこの酉与右衛門オススメです。

 

本日も皆様が美味しいお酒と美味しい食事で素敵な時間を過ごされますように。

明日は本店おやすみいただいておりますので、また月曜、皆様のご来店心より胃お待ちいたしております☆

 

 

中村麻美

/ 食品

純生ぽんず part2 〜こんな使い方できちゃいます〜

part1を読んでない方はまずこちらからどうぞ。

純生ぽんずpart1〜だいだい畑〜

http://sumiyoshi-sake.jp/blog/3078

 

**********************************

糸島産の有機だいだいを100%で、果汁を贅沢に使用した純生ぽんずは、

さっぱりしているので

今までのぽんずの使い方はもちろん

もっと幅広くお料理に使っていただけます。

DSCF29440

 

スタッフが協議して、どうしてもおすすめしたい食べ方を厳選してご紹介させていただきます。

 

ぽんずと聞いてまず思い浮かべるのは

博多名物の「水炊き」

IMG_3695

もちろん、合わないはずがありません。

 

白濁したスープに金色のぽんず。

IMG_3711

IMG_3717 IMG_3694

博多水炊き独特の真っ白鶏スープの色合いを崩すことなく楽しめます。

 

橙の酸が、後味をスッキリさせてくれます。

脂分をスッキリさせてくれるので、食べ過ぎ注意です。

 IMG_3716

紫垣店長もこの表情。がっついているので残像しか捉えられませんでした。笑

 

続きまして、

こちら

IMG_3693

焼き魚!!!!

 

今回は干物をチョイス。

普段のぽんずとは違い、

柑橘をぎゅっと絞ったような純生ぽんずだからこその組み合わせ。

 IMG_3714

特に白身の脂ののったホクホク焼き魚にオススメ!

 

干物は焼く前に50℃のお湯で洗うのがおすすめです。

IMG_3706

50℃で洗うことによって、酸化物や汚れなどが落ちるんです。

IMG_3718

クリアな美味しさに紫垣店長、驚きの表情。笑

 

では、続きまして意外な使い方を。

 IMG_3696

ドレッシングとしてサラダに!

ぽんずでサラダと言えば冷しゃぶサラダを思い浮かべますが…

この純生ぽんずは、どんな野菜もどんとこい!!!!

 

ぽんずだけに抵抗がある方は、まずは純生ぽんず+オリーブオイルでぜひ♫

野菜の甘み引き立つ爽やかドレッシングになります。

 

あとちょっとしたコツは、野菜をこれまた50℃洗いすること。

IMG_3701

葉物はシャバシャバっと短めの時間で。

実物は50℃に漬け込んで数分放置。

この洗い方をするだけで表面の付着物が落ち、驚くほど野菜が元気に。

IMG_3703

IMG_3702

豆苗もこの通りシャキッと元気さが違います。

 

あとは仕込んでしっかり冷蔵庫で冷やして、食べる前に特製純生ぽんずドレッシングをかけてあえるだけ。

IMG_3710

IMG_3697

オリーブオイルの代わりに、ごま油にすれば中華風にも。

切った野菜を純生ぽんずに漬け込んで1日~2日おけば、ピクルスにもなります。

 

そして驚きのおすすめな使い方ラストは…

酢飯!!

 IMG_3698

普段、酢飯を作るのにはお酢、砂糖、塩などが入りますが…

使うのは純生ぽんずのみ。

そう、それだけでいいんです!!

 

炊きたてほかほかごはんに、シャバシャバになるくらい純生ぽんずをかけます。

IMG_3707

ごはんの粘りが出ないように、切るようにして混ぜます。

IMG_3708

全体に行き渡ったら、少し冷ますように放置します。

IMG_3709

冷め切る前に、上下が入れ替わるようにひっくり返すのもポイント。

 

冷めたら、あとはお好きなようにちらし寿司にするにも良し

手巻き寿司にするにも良し。

IMG_3713

純生ぽんずで酢飯を作ると、とってもごはんの甘みが引き立ちます。

これはホント不思議。

そして海苔が入ると尚のこと美味しい!

橙の香りがふわりと香る、上品な酢飯になります。

 

これは番外編ですが、手巻き寿司の具で用意したものも

住吉酒販自慢の食品たちで準備。

IMG_3699 IMG_3700

お刺身用の魚を50℃洗いして、水気をしっかり切ってカットして、ミツル醤油さんのもろみとゴマを合わせてヅケ風にしたり。

IMG_3712

ツナ缶に、福岡の那珂川町で育てられた健康な鶏の産んだ有精卵の全卵を使った金太郎クリーミーマヨを合わせてツナマヨにしたり。

IMG_3704

スタッフみんな大好き阿蘇おふくろ工房納豆巻きにしたり。

IMG_3705

 

飲むのが大好きな住吉酒販は、食べ物もこだわりが強く美味しいものが大好きだからこそ

いろんなアテ、食品が揃っとり〼。

 

この他にも、純生ぽんずをうどんに隠し味で入れたり

焼酎にちょこっとたらして飲んだり

ソーダで割っても!!!!

先日はスタッフのまかないに

「鶏むすび」を作ってもらいました。

IMG_3719 IMG_3720

材料は天神とり祥さんの味付き皮+純生ぽんずのみ。

少し甘辛く煮てあるとり皮と、さっぱりしたぽんずの爽やかさがそりゃもうベストマッチ。

IMG_3721

 

純生ぽんずは、今までのぽんずでは考えづらかった新たな使い方が続々と。

「ぽんず」の可能性が広がる新たな調味料です。

 

今回作ったメニューのレシピや食材が知りたい方は橋本までどしどしお尋ねください。

 

純粋な有機だいだい100%で、

絞ったままの果実感を味わうような、

非加熱仕上げのピュアなぽんず

純生ぽんず

IMG_0770 IMG_0768 DSCF29440

ぜひご賞味ください。

 

ご自宅用にはもちろん、

贈答用にもオススメです。

(だいだいは「代々」とも表され、1つの木に何代もの実が実ることから、昔から繁栄の象徴とされ縁起物として重宝されて来ました。)

 IMG_0802

住吉酒販本店、博多デイトス店共にお取り扱いございまいます。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

またまた余談ですが、

ブログで途中途中使われている素晴らしい写真は、本店スタッフの畑瀬さんが時間をかけて

撮ってくれました。

IMG_3715

お酒の瓶写真1つとるのでも、セットを組んで時間をかけて撮ってくれています。

彼のセンスとこだわりにいつも助けられているのでした。

 

橋本さき