博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ お酒の紹介

カムデンタウン ピルス

みなさまこんにちは、中村です。

雨降り月曜日になりましたがみなさま週末は良いお酒でお過ごしでしたでしょうか(´∀`*)?

 

土曜日に宣言しました通り、私たちは土曜日はビールの試飲をしました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

今回は本数もあったのでちょっとずつご紹介しますね!

 

ニューフェイスのカムデンタウンピルス

シガキ先輩

『このデザインかわいくない?』

の一言で入荷決定のジャケ買い!

10645093_779124875514399_4858252614419716889_n

シガキ先輩がいかにも好きなカラーリングのボトルジャケットです。

10393657_779124862181067_927624186761837902_n

ビールをグラスに注ぐとキレーーーーーーーなレモンイエロー(人´∀`).☆.。.:*・゚!!

 

色味の想像通り、軽やかで飲みやすい喉越しゴックゴクの爽快なピルス!

 

いままで当店にはなかった飲みやすいいわゆるみなさまがいつも飲んでいるビールに近い味、親しみやすいビールです(●’艸`*)

 

カムデンタウンはイギリスのブルワリーですが、名前もイギリスの地名。

若者にあふれ、パンクやゴシックの服屋にピアスや、タトゥー屋が並ぶそうです。

町並みも結構パンクな雰囲気。

 

このジャケット見て、味を飲んだ時はどっちかと言えば西海岸やサーフっぽいイメージだったのですけどそのギャップもまた面白いなと思いました。

よく考えればイギリスって言うのもわかるのですが、カムデンタウンのパンクな町並みをイメージすると割と飲みやすい味わいですので、お手に取りやすいはずですよー+.゚(*´∀`)b゚+.゚

ブリュードッグのPUNKとはイメージが違いますのでホップの苦みが苦手な方にも受け入れてくれる事間違い無しです!!

 

今までクラフトビールを敬遠されていた方、ぜひぜひお試しくださいね!

 

私もすでにもうビールが飲みたい…☆(≧∀≦*)ノ

 

 

週のスタート大好きなお酒でスタートしましょう!!

 

みなさまのご来店、心よりお待ち致しております☆⌒(‘艸`*◆)

 

中村麻美

 

/ お酒の紹介

珈琲黒豆に酔十年!

みなさまこんにちは、中村です。

金曜の夜はいかがお過ごしでしたヾ(*・∀・`)o?!

いいお酒といいお食事で楽しまれました(*´艸`)??

 

 

私はダイエット!なんてこんな公の場で言った物の…

 

 

案の定飲みに行きました!おいしいお食事もやはり頂きました(◎ゝ∀・)ノ

 

中村のダイエット漂流記は続く…((( ⊂⌒~⊃。Д。)⊃

あまり洋酒は自分の人生で触れてこなかったんですけど、昨日はとっても美味しいラムのカクテルを友達に教えてもらってすっかり虜に…(◆从vωv\)゚+.

本日早速家で作ってみようと思っております。

組み合わせ次第で何倍も美味しくなるのがお酒の魅力の一つ。

 

今日ご紹介する組み合わせもまた最高の組み合わせ!!

 

私たちスタッフがいろんな物を合わせてこれはうまいと思った一つ。

 

酔十年珈琲黒豆の組み合わせ!

10857245_778058612287692_9130753707250307369_o

酔十年十年古酒でアルコール度数も高め。かなりぐっと来ます。香りもかなり強め。

単体で飲んでもうっとりする舌触りに余韻(●U艸U●)

鼻から抜ける香りにノックアウトo(*’▽’*)/☆゚’

 

私はロックがお気に入りですd(‘v`●)

 

珈琲黒豆丹波の黒豆に上品に珈琲で味付けをしたもの。

ぴっかぴかの黒豆はそれだけでもう魅力的なのに珈琲の味わいはこれまた新鮮な組み合わせの味わい。デザートにもよし、博多店ではカマンベールチーズに合わせてお出ししております。

日本酒に合わせてチーズと珈琲黒豆の相性は抜群。(以前のブログでもご紹介しております!良かったら見てくださいね☆)

 

でも、珈琲黒豆単体と、お酒はなかなかいいマリアージュが見つけられずにおりました(‘・_・`)

 

それが!

 

この芋焼酎。

 

素敵なハーモニー+゚。*(*´∀`*)*。゚+

 

珈琲の香りがなぜかすごくマッチします。

まっさんこと松窪はもっと軽めの焼酎にも合いますよ、といっておりますd(‘v`●)

 

私はこの酔十年の味わい深い焼酎との組み合わせがお気に入り(*从>∀o*)o.゚。*・

 

只今、みなさまにもお試し頂きたくて博多店の角打でお出ししております!

焼酎ハーフサイズと珈琲黒豆でお頼み頂けますよー☆

 

とっても面白くて素敵な組み合わせになっておりますのでぜひぜひお試しくださいね!

 

 

さて本日土曜日はみなさま何飲まれますか?

本日は私が大好きな大好きな、それもそれも首を長くして長くして待っていたビールが入荷したのでようやく飲めますo(≧ω≦)o+゚。***。゚+

ご紹介は月曜日にさせていただきますね○´艸`)

ビールFUNのみなさま楽しみにしててください!!

 

本日もいいお酒といい食事で良い週末をお過ごしください!

 

みなさまのご来店心よりお待ち致しております(o´▽`o)ノ

 

中村麻美

 

/ お酒の紹介

日置桜 山眠る

みなさまこんにちは中村です。

 

最近暴飲暴食がー(ノ∀`●)とブログでも書いておりましたが、

昨日店長から

『太ったろ??(´・ω・`)』

と、ご指摘を受けまして、

…これはそろそろ本当にヤバいガクガクブルブル((;゚Д゚))

と思い昨日は気を引き締めて飲みに行きたい誘惑に駆られながらも帰宅致しました。・゚・(*ノД`*)・゚・。

 

まぁ帰宅した後500ml缶を開けはしましたが…。

ダイエットは永遠のテーマです(-c_,-`。)

 

 

新作どんどん入荷しますが、今日ご紹介するのは固定Fanを多く持つこちらのお酒!

 

日置桜 純米 新酒しぼりたて原酒

(鳥取/山根酒造)

modern full

2.800円

10931444_777089079051312_5477494434899083577_n

銀坊主という非常に珍しいお米で作られてあります。

中村は初めてこのお酒でこのお米を知りました…。

 

それにしても本当にいつもながらの強烈な切れ感

口に入れた瞬間はブワッと果実のような甘味が入ってくるのに、優しい熟した果実とは別物。なんというか、硬質なシャリ感のある果物のイメージ

横に広げると日置桜ならではのピリピリした引き締まった酸が稲妻のように細身に打ってきます。余韻も長くずっとジャブを打たれているかのよう。

 

生原酒らしく快活な滑り出しなのに、落ち着き感との同居、しっかり重量感もある固い鎧をまとった引き締まった戦士みたいなボディのイメージです。

 

これがまた当店の糠漬けに、金七商店さんの鰹節をかけてミツル醤油をかけたらアテとして最強のコラボレーション━━(>∀<人)━━♪♪

 

発酵物だからでしょうか、硬質な日置桜が少し柔らかくなり、糠漬けをくるんと包み込んで一緒に流れて行きます。一瞬でお酒と糠漬けがなくなりますヾ(*≧∀≦)ノ゙

 

是非お客様でこちらの組み合わせ楽しまれてください…!!

 

明日は金曜日、花金、週末まであと少し!

本日も頑張って乗り切って、美味しいお酒とおいしい食事で楽しまれてくださいね(pq´ゝ∀・)゚+。:.゚ワクワク゚.:。+゚

中村は…少しダイエットを…本当に考えます…多分…(A;´ 3`)

 

みなさまのご来店心よりお待ち致しております☆

 

中村麻美

/ お酒の紹介

醸し人九平次 純米大吟醸 山田錦

みなさまこんにちは、中村です。

 

昨日は前日に飲み過ぎていたためお酒は控えようと思ったお昼でしたが、

案の定飲みに出かけてしまいました(*>艸<)

いえ、ちょっと控えめでしたが( ´ ▽ ` )ノ

 

昨日は橋本とともに、二人がとても好きなお店にお邪魔して大好きな食事を頂き、お酒を飲み、楽しい一時でした+;・ο。..+(●´▽`)(´▽`●)+。ο・;+

 

そのとき、橋本がオーダーしたのが今日ご紹介するお酒。

 

醸し人九平次 純米大吟醸 山田錦

(名古屋/萬乗醸造)

Modern Medium

10425885_776613769098843_8370585434349201502_n

多くのお客様がご存知だと思います。

 

ここ数年、本当に手に入りづらくてもどかしい思いをしていらっしゃったお客様も多いのではないでしょうか。

かく言う私もその一人(;ω;*)

 

まだ私が学生だった頃、お酒が大好きな父が九平次を家に買って帰ってきて、絶賛していた事をよく覚えているのですが、私もまた、強烈に印象に残っているお酒です。

当時、まだまだモダンなお酒の存在を知らず、メジャーなお酒は飲んだ事あっても、自分がどんなお酒を美味しいと思っているのかよくわからず宙ぶらりん(´・ω・`)な中で出会った九平次は鮮烈でした

 

こんな日本酒があったのかΣ(゚д゚ )!!!!

 

と、感動ひとしお。

酒屋に入る前、日本酒で私が『出会った!』と思えたタイミングは3度あるのですが、こちらが2度目の『出会った』お酒でした。

 

フレッシュでジューシー、洋食をも包み込む懐の深いお酒。

瑞々しく芯の通った酸味がくっと締めてくれる。

 

今でこそモダンなお酒を色々知る事もでき、また、多く出てきていると思うのですが、学生でまだまだなんにもよくわかってない状況でこのお酒に出会って確実に自分の日本酒の世界が広がったと思います。

 

昔飲んだ時のイメージはもっとシャープなイメージでしたが、今感じるのは軽快なのにとても味わい深い。

純米大吟醸でこんなに料理に近づけるお酒もなかなかないのではないのかなと思います。

いろんなお酒を知った今でも大好きなお酒の一つですヽ(*>∇<)ノ

 

最近では日本酒が海外に進出していってるところを見る事がありますが、この九平次はその先駆者と言ってもいいのではないでしょうか。

フランスのレストランに飛び込みで営業に入り、試飲してもらって、その美味しさを認めてもらい、高級ホテルのバーやミシュランの星付きレストランに日本酒がおかれるようになった功績はとてもすごい物だと思います。

それだけ洋食にも合うという事を認められたという事ですよね。

ワイン文化の中にすんなりおかれてある日本酒の瓶を見ると、私が日本人だから余計に、くすぐったい思いと同時に心が躍ります。

 

昨日橋本はおうかがいしたお店で頂いたアボガドのユッケとこの九平次を合わせて飲んだのですが

瞬間、

 

本当に悶絶しておりましたv(*´>ω<`*)v━━━!!(本当にこの顔文字みたいな顔してました/笑)

 

私はそのときいつもの通りビールを頂いていたのですが(笑)

中村さん!これ最高!!!v(*´>ω<`*)v━━━!!』

の一言で橋本に分けてもらうと…

 

悶絶v(*´>ω<`*)v━━━!!(笑)

 

いやこれはもう本当に二人して幸せをかみしめておりました…゜*☆○o。..:*・ヾ(●´∀`人´∀`●)・*:..。o○☆*゚

 

美味しいお酒に美味しい食事があって、さらにそれを分かち合える人がいて楽しい時間があるなんて本当にこの世の幸せのほとんどじゃないですか゜:*:・。,☆゚’・:*:・。,ヽ( ´._ν`)人(´ν_.` )ノ ,。・:*:・゚’☆,。・:*:

 

ありがたいですねー。

久しぶりに橋本と二人で飲めたのも楽しかったです(pq*´∀゚)

 

お客様にも素敵なお酒をご案内できるように、私たちスタッフ頑張りますのでよろしくお願い致します

 

雨になった週の真ん中水曜日。

お客様も良いお酒と良いお食事で良い時間を過ごされますように!

みなさまのご来店心よりお待ち致しております。

 

中村麻美

 

/ お酒の紹介

都農ワイン マスカットベリーA プライベートリザーブ

みなさまこんにちな中村です。

 

昨日も絶好調に良いお酒で熱くお酒トークをさせていただく事ができて幸せなお酒でございましたヽ(*´∀`*)ノ.+゚

おかげでテンションがおかしいですが、とても楽しい夜でした(*≧∪≦)

おいしいご飯と美味しいお酒に人が加わるとまたとても深い相乗効果が生まれるのですよねー☆

 

さてさて、昨日は日本酒を久しぶりにたくさん飲んだのですが、本日ご紹介するのはワイン

 

都農ワイン マスカットベリーA

プライベートリザーブ

(宮崎/都農ワイナリー)

10392581_776089889151231_4879441857377654227_n

2010年の物です。

 

通常店頭においてあるのよりももちろん格段にまろやかで奥行きが出てます

舌の上を滑りいく繊細な味わいが緩やかに奥まで響きます。

香りはベリー系のデザートのような甘ーいけど、優しい香り。私はケーキみたいだと思いました。もちろん樽香はしっかりありますが、くどくないので食事の邪魔になりません。

これだけ味わいが繊細で複雑さもあるのに、厚みがガツンとこないのであれば、和食にはドンピシャだと思いますo(*’▽’*)/☆゚’

 

最初表現に戸惑いました、ぶどうを食べている感じもするのに、蘞みがなくて、ボリュームはなくはないけれど、グラマーではないし、でも、少しずつ口に運んでくると、イメージが形になって現れてきました。

なんというか、お着物を着て、しっとりした雰囲気の、世間の事をしっかりわきまえられてある少しお年を重ねて落ち着いた女性。

そんなイメージでした。

これを飲んで、外国の赤ワインのイメージなんて出てこないです。

これはぜひ和食系のお店様にも飲んでいただきたいなーと思います。

 

お家で飲むにも食事の邪魔にならないので色々なシチュエーションでお楽しみ頂けると思います+.゚(*´∀`)b゚+.゚

 

 

さて、本日火曜日!

まだまだ美味しいお酒と食事で加速してこの一週間を頑張りましょう(人´∀`).☆.。.:*・゚

みなさまのご来店心よりお待ち致しております(●´Д`)ノ゛

 

中村麻美

/ お酒の紹介

東鶴 荒走り生

みなさまこんにちは、中村です。

週末、いかがお過ごしでした?

 

私は異業種の方と飲んだり、両親と飲んだり、いろんな話がつまみになり、家にて猫(๑ↀᆺↀ๑)✧をひたすらモフモフして、猫に癒され、楽しい週末でしたヾ(o´∀`o)ノ

 

おいしい食事も相まって、食べ過ぎてちょっと飲み過ぎました(;-ω-)a゙

 

…ん?いつものことΣ(゚Д゚)??

 

 

そんなわけで、本日も絶好調です(*从>∀o*)o.゚。*・↑↑↑

今日も美味しいお酒、ご紹介します(*´▽`)◇ゞ

 

東鶴 純米吟醸 荒走り生

(佐賀/東鶴酒造)

Modern Medium

10931006_775655922527961_6134731722735493373_n

 

今年の東鶴の荒走りはいつも以上に若々しく、とってもモダンに仕上がってます。

荒走りと言えば、やっぱり元気一杯で荒々しいイメージ

いつもの東鶴さんであればそんな中でも落ち着いて素直でホッとするお酒のイメージなんですが、今回は荒走りらしいという言葉が型にぴしゃりと当てはまります。

口の中で軽やかな若さあふれる薄い酸味エッジィに飛び込んできて、さらに生酒らしい苦みが印象的。

おぉっと、これは!!と思わずにはいられません。

苦みがいい意味で味をかたどってくれますし、お酒の印象を締めてくれます。

 

イメージとしては緑色の野菜とか塩味のきいた焼き鳥とかと合わせたらよだれ止まらないかもです…(≧艸≦*)

早く色々食事と試してみたいですね!!

東鶴さんのお酒はいつも食事を引き立ててくれる名脇役的存在

これがまた今回の味わいではどのような食事に合わせて活きてくるのか…。

考えただけでわくわくしませんか?!

 

あー、今日は何食べましょう+゚。*(*´∀`*)*。゚+!!!

 

みなさま、週明け一日目!美味しいお酒と食事でよいスタートを切りましょう!!

みなさまのご来店心よりお待ち致しております(●>ω<)ノ゙

 

中村麻美

 

 

 

103 / 104« 先頭...102030...100101102103104