博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ お酒の紹介

来福 純米吟醸 愛船

みなさまこんばんは、中村です。

 

週末はいかがお過ごしでした?

私は久しぶりに実家に帰ったら父が家にワインセラーを買っていて、結構本気でびっくりしました(笑)

お酒が好きなのは父の影響ですが、ワインもまた父は結構揃えるのが好きなので家族で集まる時なんかにはかなり良いワインなんかも開けて飲んだりするので、私の良い経験とさせてもらえていて幸せなことだなと思います

 

さて、実家で過ごして美味しい物も食べ、飲んで、大好きな猫を思う存分もふってストレス解消した日曜でしたが、みなさまも良いお酒ですごされました?

 

今日はちょっと面白くて珍しいお酒が入荷したのでご紹介

 

来福 純米吟醸 愛船206号

(茨城/来福酒造)

Modern Medium

image

愛船って聞き慣れない酒米です。

ちょこっとしらべてみると、やっぱりこちらは愛山が改良されるお米の分かれ道で出来たお米の様です。

来福さんはいつも「これなんだろう!?」って思うお米を使うことが多いですけれど、

今回の愛船もいろんな酒米で飲み比べられたりされるマニアの方はもちろんのこと、

フルーティなお酒がお好きな方には是非お勧めしたいです

 

口に含むとプワンと甘みが広がります。

表層は酸がつつっと立ちますが、横に広がると少しアルコール感を強く感じさせつつも旨味が一緒に溶けます。

フィニッシュは最初の甘みに比べると驚くほど軽やかにキュッと消えていきます。

これ、甘めとも思うけど、まったりしすぎなくてスッキリ飲めます。

少し愛山のようなグラマーな味わいのイメージが感じられますけど、愛山より少し控えめな膨らみ。

 

このお米、本当に希少らしいのですが、来福さんはどこから手に入れてどうやってこれだけ造られたのでしょう!

お米の珍しさはありますが、味のバランスも凄く良い。

新しいお米を知れたのも嬉しいですし、おいしいお酒を飲めたのも幸せです!!

 

さてさて、本日週の始まりは何を飲まれます?!

週の始まりはいつも以上においしいお酒とお食事で良い時間を過ごしたいですね。

みなさまのご来店心よりおまちいたしております☆

 

中村麻美