博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ お酒の紹介

WildBeer Sourdough

みなさまこんばんは、中村です。

ジメジメむしむしした雨の福岡。あしたは晴れるそうなので洗濯物干してお家を出たいです。お洗濯物をパーッと乾かしたいですね

 

天気になって汗かく季節になったらやっぱりビール!誰がなんと言おうとビール

その中でもちょっと、いやかなりマニアックなビールの取り扱いがあります…。

ひっそりとむちゃくちゃ面白いビール置いてるのです

 

 

これを飲んだ時のスタッフの反応がものすごく面白かったです

 

WildBeer Sourdough

ワイルドビア サワードゥ

(England/WildBeer)

image

こちらのブルワリーの取り扱いも九州ではほとんどないのではないでしょうか。

 

この2年で急速に成長しているブルワリーさんです。

あのブリュードッグのイギリスのバーでもボトルで取り扱いがあるほど、

今注目の若手二人組です。

ブリュードッグはホップの魔術師と言われてますが、対してこちらのワイルドビアは発酵のマジシャンと呼ばれてあるようです。

この二人組、発酵と、樽熟成、そしていわゆるビールの基本4原料、水、モルト、ホップ、酵母以外の第五の原料を加えてビールを作り上げるという他に比類なきブルワリーなのです。

いやもう、ビールという枠にとらわれない素晴らしいブルワリー!

 

ただ。

 

やっぱり味はマニアック……

 

 

グラスに注ぐと夏みかんとか、タンカンとかをイメージするような薄いイエロー

なんだかピルスナーよりも薄いし、泡はあまり立たない…?

というか、香りもかなり変わった香り

 

実はこれ、ブレタノマイセス酵母というものを使用しているそうなのですが、ワインだったら異臭と言われる香りになる酵母なのだそう。

私ははっさくとかの香りと味わいを思い浮かべたのですけど、スタッフの反応は様々!

かなり酸の強い香りに、味もかなり酸味が強い!

これってビールなの?!という感想も出たり。

 

でもですね、このビールが威力を発揮するのは食事と合わせてからなのです

私が真っ先にイメージしたのは黒パン

合わせてチーズ

そのチーズもハードタイプのやつ。

エメンタールとかコンテとかいいな。熟成期間選んで合わせたら絶対最強のはず。

それから生野菜に酸味の強いマヨネーズとか、サワークリームとか。

 

あとは、ホックホクに茹でたジャガイモにたっぷりのクヴァルク!!!!

ヨダレものです

アルコール度数が低い為、上記の合わせ方だとブランチにもってこいですね。

でもまさにそれはこのブルワリーが提示していることとマッチしていました

 

それからさらに連想されたのが、甘酸っぱいチキン南蛮や、海老マヨ

もうですね、書いてるそばから食と酒のコラボが舌の上でイメージされてしまいます。

喉がなります。

おなか減ってるから本日絶好調に食とお酒の組み合わせが次々に出て来て困ります

 

 

 

クラフトビールビギナーの方には単体で飲むとかなり分かりにくいビールかもしれませんが、ビアギークの方や食事とお酒を楽しまれたい方にはぜひお勧めさせて下さい。

もちろん、興味を持たれたお客様、是非一度お試し下さい。

新たなステージを体験すること間違いなしです。

 

エメンタール食べたいなーおいしいエメンタール買える場所が遅くまであいてる所が近くにない

 

今日は火曜日!

みなさま本日何を食べて何を飲まれますか?

 

私は、無性にこのビールに合わせて食べたい物が頭に次々浮かぶのでこのビールに合わせた食事を作りたいと思います

 

みなさまがおいしいお酒とおいしい食事で素敵な時間を過ごされますように。

みなさまのご来店心よりお待ちいたしております☆

 

中村麻美