博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ 食品

甘酒のつくりかた

−ある日の昼下がり、六本松店から受電がありました−

 

「はい、山下です。」

「なにっ?手作りの甘酒が最高すぎるって!?」

「いますぐ作って食べます。レシピを。」

 

というわけで、

今回はミツル醤油さんの米麹を使って

甘酒を作ります。

IMG_7436

夏の季語にもなっているように

江戸時代から夏バテ予防の大定番として

広く市民に親しまれてきた甘酒は、

 

栄養満点かつ消化吸収に優れ、

腸内環境の改善、血行と代謝の促進などの効果が実証され、

 

いま、人々の熱い視線を一身に浴びまくり、

健康世界のスターダムを駆け上がっております。

 

そんな素晴らしい恩恵を

より効果的に受け取れるのが

手作りの甘酒なんだそうです。

 

それも、べらぼうに美味しいとのウワサ。

 

 

 

たべるっきゃない。

 

 

 

というわけで、さっそく作ります。

《材料》

●米麹 200g

●炊いたご飯 200g

●70℃程度のお湯 600ml

 

まずは炊飯器に炊いたお米200gをスタンバイ。

IMG_7440

 

70℃のお湯600mlを入れてよく混ぜる。

IMG_7450

 

保温機能をつかって60℃くらいにして、米麹200gを投入。

IMG_7451

 

よくかき混ぜる。

IMG_7455

 

炊飯器のふたを開けたままにして保温。

布巾などで雑菌の侵入を防ぎつつ、

50~60℃をキープしましょう。

IMG_7457

5~10時間、ときどき混ぜながら、温度を確認します。長い旅路。

 

キープする時間を伸ばした分だけ糖度が上がりますので、

良き加減を見計らって冷やします。

 

 

1.5時間経過、、、お米が水を吸っておじやみたい。

IMG_7458

 

3時間経過、、、米が溶けてきてます。

ぷくぷくしてかわいい。

IMG_7459

 

 

7時間経過、、、だいぶ甘酒らしいお姿に。

このあたりで冷やしてみましょうか。

IMG_7463

 

 

ハイ完成!!お好みで加水してお楽しみください。

IMG_7478

麹とお米のいい香り。

カラダにすーっとしみ込む甘み。

とろける糖体験

 

四肢に元気がみなぎるようです。

夏バテや、どこからでもかかってきなさい。

 

 

 

さらに、、!

あなただけにそっと教える、

耳よりマル秘情報。

 

 

 

 

 

 

 

冷凍すると甘酒アイス、できちゃうよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7469

これ、美味しいですわ。

 

 

「あれ、どうしちゃったんだろ、

涙とスプーンがとまらないわ、、。

アハハ、ゴメンね。アタシ、

ちょっとおかしいよね。

もうっ、ほんとゴメンね、、!」

 

 

いや、おかしくないよ!!

正しいリアクションよ!それ!

っていうくらい美味しいです。

 

 

元気の源、飲む点滴!

甘酒を上手に活用して厳しい暑さを

乗り切ってみてはいかがでしょうか。

 

週末も皆様のご来店を

店員一同心よりお待ちしております!

 

 

追伸

わたくしごとですが

先日34歳の誕生日を迎えました。

おめでとう、わたし。

16935798.dea14fe554958b62293483dcbc4e1abc.19070907

山下 洋平