博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ 博多本店

夏と食卓と純生ぽんず

 

 

 

 

できました。

痩せる覚悟。

 

 

 

 

 

どうもこんにちは、山下です。

ついに福岡も梅雨前線の餌食となりました。

 

じめじめ、むしむし、かたつむり。

見渡す限り、雨マーク。

たまりませんナア。

 

こんな季節はかんきつの香りで

すっきりさっぱりお食事を楽しみたいですよね。

そうに決まっていますよね?

 

というわけで、

純生ぽんずの出番がやってきたわけです。

DSCF29400

 

What is Jun-Nama-Ponzu ?

(純生ぽんずって何?)

という方のために簡単にご紹介。

 

純生ぽんずとは、

 

①農薬、化学肥料、除草剤を一切使用せずに育てられた

②糸島の橙(だいだい)果汁をたっぷりと使用した、

③瑞々しく爽やかな非加熱のぽんず!

なのです。

 

IMG_0729

(農園にて橙農家さん)

 

果汁をぜいたくにたくさん使っていますので

果実を丸かじりしたかのようなピュアな味わい。

IMG_0594

(収穫された元気いっぱいの橙たち)

 

すーっとなじむ優しい味わいの純生ぽんずは

いろんなお料理と相性抜群なのです。

 

鍋物はもちろん

IMG_3695

 

焼き魚

IMG_3693

 

サラダに

IMG_3697

はたまた酢飯にしてもサイコウ。

 

「いやーわたしもネ、普段からいーなぁーコレ。

なんつってね、使ってたわけですヨ。

そしたらサ、夏が近づくにつれてまたまた魅力がサ、

ドンドン増してきたもんだからネ。

うん、ちょっとこりゃーミナサマにも

お伝えしなければってなってサ。ネ。」

 

と、いうわけで

ここで僕のおすすめレシピをご紹介。

 

その名も

「夏野菜のカンタン純生浅漬け」

今回はオクラ、ミョウガ、ウリのお三方に

お越しいただきました。

IMG_6955

 

 

50度で洗ってよく水気をとり、

一口大にカットしてビニル袋にイン。

純生ぽんずをひたひたに入れて、軽く揉みます。

IMG_6960

 

冷蔵庫で10〜15分放置すれば

ハイ完成!

IMG_6963

(白菜先輩は友情出演です)

 

爽やかな酸味と橙の風味がたまりません。

カンタン爽やかで美味しいですので、

ゼヒお試しください。

 

ぼくは冷しゃぶをタレをつけずに

浅漬けを巻いて食べちゃいます。

IMG_6966

コレが一生食べていられるってくらい、

パクパク進むんですなあ。ハハッ。

 

無論、お酒との相性もサイッコウ。

夏酒各種はもちろん、

九州プレミアムハイボール、

焼酎のソーダ割りなんか添えた日には

日々の疲れもぶっ飛ぶってなもんですね。

IMG_6956

もちろん本店、デイトス店、六本松店、日比谷店。

いずれの店舗でもお求めいただけます!

 

あつーい夏の食卓のお供に

すっきり爽やか純生ぽんずを

ご活用されてみてはいかがでしょうか。

 

今年で2歳になります夏生まれの

純生ぽんず

皆様にかわいがっていただけたら、

大変嬉しいです。

 

それでは、週末も全店舗スタッフ一同、

皆様のお越しをお待ちしております。

 

山下 洋平

IMG_6146