博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ お酒の紹介

ジャクソン742

みなさんこんばんは
畑瀬です

父の日を明後日に控え
贈り物を何にしようか迷っている方も
多いのではないでしょうか?

まさかこんなにもベストなタイミングで
一押しのシャンパーニュ、
ジャクソン700シリーズ最新キュヴェが入荷しました。

DSCF4458

ジャクソン 742
Champagne Jacquesson Cuvée n°742

ジャクソンといえば現在、約5000社あると言われるシャンパーニュ地方で
9社にのみ与えられた3つ星の称号をえた最高峰のシャンパーニュです。

※その他、3つ星は
大手グランメゾン(NM)→クリュッグ、ボランジェ、ルイ・ロデレール、ポル・ロジェ、サロン
小規模生産者(RM)→ジャック・セロス、エグリ・ウーリエ、アグラパール

ミュズレの開発やギュイヨ仕立ての考案、
皇帝ナポレオンの結婚式で振舞われたり、
創業前に若き日のクリュッグが修行するなど
数多くの逸話が残っているだけでなく、
現在では兄のジャン・エルヴェ・シケ氏と
弟のローラン・シケ氏を中心に革新的なワイン造りに着手。
一般的にヴィンテージごとにブレンドしてワイン造りを行うシャンパーニュにおいて、
各メゾンのスタンダードとも言えるノン・ヴィンテージ(NV)に
ぶどうの収穫年の特徴を反映させることを700シリーズを生み出しました。

さて、気になる742というとは
アイ、ディジー、オーヴィエ、アヴィズ、オワリーの村から収穫された
2014年のぶどうをベースに造られています。
ちなみにシャルドネの出来が素晴らしかったそうで
早くも飲んでみたい衝動に駆られています。
デコルジュマンは2018年7月なので
NVながらおよそ48ヶ月程度熟成されています。
※通常のNVは15ヶ月以上

740、741と同じくヴァン・ド・レゼルヴは
全体の20%に抑えられているため
贅沢に同時に開けても楽しいかもしれないです。
早く、明日にならないか楽しみ過ぎて
子供の頃の遠足をなんとなく思い出しました。
今年はコルヌ・ボートレイやシャン・カネなんかのリリース予定だそうで
今から楽しみで仕方ないです。

さて、みなさん週末のお酒はお決まりですか?
住吉酒販 博多本店、博多駅店、
東京ミッドタウン日比谷店、六本松店、
明日も元気に営業しております。

父の日のプレゼント用のお酒の準備がお済みの方も
まだの方もご来店お待ちしております。

みなさま是非、お立ち寄りください。

畑瀬