博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ お酒の紹介

ドメーヌ・シャスレイ ボジョレー キャトル・セゾン・ルージュ

みなさんこんばん。
畑瀬です。

お盆が過ぎると日に日に涼しくなり
どことなく秋めいてきましたね。
とはいうものの天気予報をみてみると
まだ30度を超える日が続くようなので
今年の夏は暑かったんだなと思ってます。

さて今回ご紹介するワインは

ドメーヌ・シャスレイ ボジョレー キャトル・セゾン・ルージュ
Domaine Chassley Beaujolais Quatre Saison Rouge

DSCF45210

産地 フランス ブルゴーニュ
品種 ガメイ

涼しくなってくると不思議とボジョレーが飲みたくなるのは僕だけでしょうか?
ということでさっそく飲みたいのですが
一旦、冷蔵庫にてワインは軽く冷やすことに。
その間にシャスレイについてご紹介!!

シャスレイはボジョレー地方南部にあるワイナリーです。
1464年にはワイン造りに従事しており
1789年に自家醸造はスタートしたそうです。
2007年にはビオロジックの認証を取得、
化学肥料や防虫剤などを使わず畑仕事を行っています。
1990年代の巨匠マルセル・ラピエールとの出会いを機に
徐々にSO2の添加量を減らす方へとシフトしていき
現在では瓶詰時に極少量のみを使用しワイン造りを行っています。

そろそろ軽く冷えたはずなので
早速飲んで行きたいと思います。

DSCF44990

グラス注ぐと色鮮やかな色彩のワインからは
ボジョレーらしいフルーティで華やかな香りが時間と共にどんどんと花開いていきます。
しかし、口に含むとなんと複雑味もしっかりと持ち合わせており、
気軽に飲めるのだけれど飲み飽きすることないどこか気の利いたクラシカルボジョレーです。
この味わいは11月第3週のヌーヴォーの解禁以外でも是非お楽しみいただきたい!!
個人的にも秋口につい油断して仕事を忘れ飲んでしまってた気がします…
しっかり冷えた夏らしいワインから秋への衣替えにもオススメのワインです。

皆さん週末はいかがお過ごしでしょうか
本店は週明け8/20(月)から
博多駅店、日比谷店は明日も通常どおり営業しております。

8/25(土)は「玉名牧場直送、住吉土曜市。」

8/26(日)は「処暑の酔市 ~よい酒、よい肴、酔い祭り~」
本店では少しお得な前売り券の販売もしておりますので
こちらも是非よろしくお願いします。

詳細はこちらをごらんください。
http://sumiyoshi-sake.jp/blog/4215]

さらに9/5(水)までは「ボジョレーヌーヴォー」の先行予約も受け付けております。
今年は「ビュイロン」、「ロミュアルド・ヴァロ」、「クロ・デュフィエフ」「ルー・デュモン」の
4生産者のヌーヴォーが入荷予定です。
11/15(木)の解禁日にも店頭販売を行う予定ではありますが
数に限りがございますので事前のご予約をオススメしています。
是非こちらもよろしくお願いします。

長くなってしまいましたが…
皆様のご来店お待ちしております。

畑瀬