博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ 日比谷店

京都 桂「隆兵そば」さんの逸品たち

7月某日。

 

息を吸うのさえ躊躇うような夏の暑さをギラギラと跳ね返しながら、

反して涼しげに流れる京都の桂川を横目に、

やってきたのは京都 桂「隆兵そば」さん。

 IMG_2453

 

閑静な住宅街の一角にそのお店はあります。

IMG_2454

入口の横にかかげられた「酒」ののぼり旗が熱風にそよぎ

暑さでゾンビのようにからからになった私を店へと導きます。

====================================================

住吉酒販 東京ミッドタウン日比谷店にて新しくお取り扱いが始まりました

「隆兵そば」さんの逸品たち。

IMG_1424

●「登龍味噌」

●「そば茶」

●「そば茶丸」

●「そば茶塩」

●「そば茶サイダー」

 IMG_1405

これらの素敵な商品を生み出す隆兵そばさんへ、

お邪魔させていただきました。

====================================================

外の暑さとは対照的に、

蝉の鳴き声さえ心地よく感じる落ち着いた趣のある店内。

 

この日はコースをいただきました。

 IMG_2455 IMG_2456

できる限り地元の食材を使用し、

お野菜はなるべく有機栽培や減農薬・無農薬栽培のものを使用。

お魚は川魚、

お酒も地元京都のお酒を提供されています。

IMG_2459 IMG_2460 IMG_2463 2 IMG_2464 2 IMG_2465 2

 

どのお料理も

華美な演出ではなく、

しっとりとした日本の美しさ、品を感じるお料理ばかり。

スッと体に馴染む、食べることで体が喜ぶのを感じられる、

そんなお食事でした。

 

特に驚いたのが

「鯉」のお刺身。

(あらいではなく、お刺身でいただけます)

 IMG_2458

鯉と聞くと、

「匂いが独特」「泥臭い」「生臭い」など

なかなか良いイメージを述べられることの少ない魚ですが

こちらのお店で出される鯉は

臭みを感じず、

みずみずしく、すっきりとした旨味、奥に感じる甘みに驚きます。

少し弾力のある食感もたまりません。

 

通常、あらい(湯引きしてから氷水で締め、酢味噌で食べる)や鯉こく(味噌で煮込む)で食べることの多い鯉。

 

わさびとお醤油で、お刺身で食べてこんなに美味しいなんて。

(お刺身、写真上は熟成の鯉。さばいてすぐ食べないと匂いが増してより臭くなってしまう鯉なのに、なんと熟成させたものを出していただきました。これまた違った美味しさが。)

 

なぜこんなに、美味しい鯉が食べられるのか。

 

隆兵そばさんのこだわりのひとつに

「水」

がありました。

 

隆兵そばさんは敷地内に自分たちで井戸の水脈を3本掘っており、

そこから湧き出た良質な井戸水を、それぞれ目的毎に使い分けています。

魚たちを泳がせ、野菜を洗い、そばを打ち、出汁を引く、

全てこの水が使われています。

 IMG_2461

お店の横にある生簀を見せていただきました。

きちんと手入れされた生簀に流れる美しい水。

 IMG_2448

循環式ではなく掛け流し方式なので、

絶えず綺麗で新鮮な水の中で魚たちは過ごしています。

この、良質な井戸水の生簀で過ごすことによって

鯉をはじめ、川魚たちはあの臭みのない美しい味わいに。

 IMG_2449

お水の美味しさが

お魚に移るんですね。

 IMG_2457

ご主人の探究心、熱のこもった想い、誠実なお人柄が表れたお料理の数々に

すっかり満腹なのに、心も体も軽くなっていました。

 

では改めて、

当店でお取り扱いしている商品の話をば。

●「登龍味噌」

●「そば茶」

●「そば茶丸」

●「そば茶塩」

●「そば茶サイダー」

以上5種類を店頭にて販売いたしております。

IMG_1402

IMG_1404

「登龍味噌」

お味噌に栄養豊富な鯉の身と青唐辛子、山椒が練りこまれた辛味噌です。

鯉の独特の臭みが一切なく、味噌のコクと青唐辛子のピリリとした辛み、そして鼻から抜ける山椒の香りがたまりません。

ピリ辛で食欲増進!高栄養価の鯉で滋養強壮!

暑さで食欲がない、まさに今の時期にぴったりです。

お酒のアテに、そのままお召し上がりいただくのはもちろん

白飯やお豆腐、生麩にのせたり、納豆やチーズと一緒に食べるのもオススメ。

夏らしく胡瓜や、茹で上がったオクラなんかにつけても。

 

 

IMG_2467

「そば茶」

国産のそば茶。

お茶を淹れて飲んでいただくのはもちろん、このままサラダなんかのお料理のトッピングにも。

私はおやつとしてそのまま食べてます。

IMG_1422 IMG_1423

「そば茶丸」

メレンゲを使用したそば茶焼き菓子。

サクサクの軽い食感と、香ばしいそば茶の香りに、たまに感じる黒ごまのアクセント。

ひとつ、もうひとつ、と手が止まらなくなります。

IMG_1397

「そば茶塩」

国産のそば茶を粉末にしたものと 国産のきめの細かい国産塩を合わせた合わせ塩です。

その香ばしさと、旨味ある塩気は一度口にすると忘れられません。 パッケージには 「てんぷら」「ゆで卵」におすすめと書かれてありますが、 この香ばしさはジュワッと肉汁あふれる唐揚げや、だし巻き卵、ほくほくの蒸し野菜なんかにも。 もちろんそのままお酒のアテになるお塩です。 一度口にすると、誰かにすすめたくなっちゃいます。

IMG_1410

「そば茶サイダー」

日本初のそば茶サイダー。

着色料、保存料、その他薬品類一切不使用。 国産のそば茶と徳島産のすだち果汁を使用しています。 シュワっと優しい炭酸にのって、 そば茶の香ばしさが広がります。新しいのに、どこか懐かしい味わい。 キンキンに冷やしてそのまま飲んでももちろん美味しいですが、焼酎やジンで割っても◎です。

IMG_2170

現在当店の角打ちでは、山椒のスピリッツと割ってお出ししております。

そば茶の軽やかな香ばしさ、山椒の鼻に抜けるフレッシュ感溢れる香り、 サイダーの爽快感。 この3つが重なり合い、 えもえも言われぬ美味しさ。 私たちの味覚にすっと馴染む 粋な日本のカクテルに仕上がっております。

IMG_1407

「隆兵そば」さんの逸品たちは、

手土産にもちょうどいいサイズですので

ご自分用にはもちろん、贈り物にもオススメです。

 

住吉酒販 東京ミッドタウン日比谷店にて

皆様のご来店を、心よりお待ちしております。

須川

***********************************

●隆兵そば

https://ryuhei-soba.jp/

IMG_2451 IMG_2452

 

 

 

 

 

***********************************

住吉酒販 東京ミッドタウン日比谷店

〒100-0006

東京都有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷B1F

TEL:03-6205-4172

営業時間:11:00~21:00 (角打ち L.o. 20:00)

定休日:なし(館の休みに準ずる)

Facebook  : https://www.facebook.com/sumiyoshisyuhanTMH/?modal=admin_todo_tour

instagram : https://www.instagram.com/sumisyoshisyuhan_hibiya/?hl=ja

***********************************