博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ お酒の紹介

Mikkeller Weird Wether IPA

皆様こんばんは、中村です。

 

ようやく暖かくなってきたと思っていましたがなんだか少し寒さが戻ってきています

風邪が流行していますので、皆様も体調には十分お気を付けくださいね!

 

そして晴れ間が長かったところにここ数日はすっかり曇ったり雨が降ったりと変なお天気。

 

そんなお天気な時にご紹介するのはこのビール!

 

Mikkeller

Weird Weather IPA

(ミッケラー・ウィアードウェザーIPA)

29791970_1690924821001062_8675061702800179200_n

 

訳すと変な天気

 

缶のデザインからは全くそんなニュアンスの単語が読み取れません(笑)

 

以前からビールを買いにいらっしゃるお客様方からはお声が多かった、

New England IPAというスタイルになります。

いろんな呼び方があるようですが、このニューイングランドIPA、

他の呼び方の一つでよく使われるのが、Hazy IPA

Hazy(ヘイジー)には、霞がかった、曇ったという意味があります。

 

そうなのです。

このIPAこんなに曇っております。

 

29791520_1690905107669700_6508737777029349376_n

(グラスはブリュードッグ)

 

ニューイングランドIPAの名前の由来はアメリカのニューイングランド州で造られ始めたからだそうですが、現在では世界各国でも、日本のブルワリーさんもどんどん造っていらっしゃるようです!

ここ数年で話題急浮上でしたが、スタイルとして追加されたのは実は去年からのようです。

非常に新しいビールのスタイルです。

 

造り自体はここ数年で話題になっていたので、

飲んでみたいと私自身も思っていたものの、

そのスタイルを海外に輸出しているところも限られていたり、

賞味期限が短かったり、なかなか当店でも仕入れることができなかったのですが、

ようやく入荷がかないました!

 

口に含むとIPAの中でもフレッシュでジューシーなパッションフルーツやマンゴー、

ライチのような甘味が一気に爆発します。

ぐわっと甘味が口に広がると柔らかな丸みの旨みがぼんっと爆発。

最後はホップのギュっとした苦みでフィニッシュ。

 

このニューイングランドIPA、IPAの名前がついているものの、特徴は実は苦みではなくこの甘味!

口に含んだ時の滑らかさ!!

いやー、もう、この甘味、そしてこのフレッシュなホップ爆弾、くせになります。

 

実はもう一つ、ちょっぴり福岡では手に入りにくいニューイングランドIPAも入荷しているのですが、

本数がかなり少ないアイテムですので、ぜひこちらは店頭にいらしてご確認ください!

 

IPAって何という方から、IPAは飲み飽きた方まで、

ぜひ店頭でいろんなビールを見て見られませんか?

これから暖かくなると、グイっとのめるビール本当に最高です

 

さて、来週の土曜日ですが、隔週で現在行っております、

玉名牧場のお野菜や、牛乳、チーズなどを販売する小さなマルシェを店内で開催します。

その時その時の、新鮮でまさに生命力の塊のようなお野菜や卵、

こんな牛乳初めて飲む!というような、ほんのり緑がかったさらりとした牛乳。

開催日によってご紹介できるアイテムは様々ですが、ぜひこちらも店頭でお手に取ってみて頂きたいです。

驚くほどおいしい食材に出会えること間違いなしですので、

是非チェックしにいらしてくださいね

 

皆様が本日もおいしいお酒とおいしい食事で素敵な時間を過ごされますように☆

明日もまた皆様のご来店心よりお待ちいたしております。

 

中村麻美