博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ お酒の紹介

-黄色い椿-

こんにちは。

三番目の中村こと中村しんのすけです。

三月も中旬になり、暖かく気持ちの良い日々が多くなりました。

桜も少しずつ咲き始め、春をより近くに感じれる様になりました。

そんな中、今回、僕がご紹介するお酒はこちら。

八千代伝 -黄色い椿-

IMG_90390

鹿児島 八千代伝酒造

¥2,800

農業から醸造まで農醸一体という理念を掲げ

鹿児島県垂水市にから様々なうまい焼酎を造り続けている

焼酎蔵「八千代伝」

その中でも毎年大人気なのが春限定入荷の「黄色い椿」。

原料には、生産量の少ない種子島産の安納芋を使い、

麹造りが難しいとされる黄麹を手揉みで丁寧に仕込んだ後に、

甕壷で仕込まれた出来たお酒です。

気になる味わいはというと、

日本一甘いとされる種子島産安納芋を使用することにより

生み出された、とても濃厚な芋の甘みと黄麹特有の華やかな香りが合わさり

ふんわり長く続く余韻が最高に心地良い味わいです。

オススメの飲み方はロック、水割りです。

お花見シーズンの今、桜を眺めながらゆっくり味わうにはうってつけの焼酎です。

一人でゆるりと飲むもよし。

大切な人と味わうのもよし。

皆んなで笑いながら飲むのもよし。

花見のお供には「黄色い椿」が大活躍する事間違い無しです。

桜満開予定の3月25日までには購入必須です!!

皆様のご来店お待ちしております。