博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ お酒の紹介

2017年ボジョレー・ヌーヴォー入荷しました!!

みなさんこんばんは畑瀬です

毎年この時期になると話題になるワインと言えばボジョレー!!
11/16(木)はボジョレーヌーヴォーの解禁日!!
今年は4種類の新酒がボジョレーより届きました!!

ドメーヌ・デュ・ビュイロン ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー ¥2,285
Domaine de BuisRond Beaujolais Nouveau

P-U-R ボジョレー・ヌーヴォー ¥2,480
P-U-R Beaujolais Nouveau

ドメーヌ・デュ・クロ・デュ・フィエフ ¥2,720
Domaine du Clos du Fief Beaujolais Villages Nouveau

ルー・デュモン ボジョレー・ヌーヴォー ¥2,800
Lou Dumont Beaujolais Nouveau

DSCF71410

さてさてボジョレーというワインがどこで造られているかというと
皆さんご存知の通りフランスワインの銘醸地、
ブルゴーニュ地方の南部にある地域で造られています。
ガメイという品種のぶどうを用いて作られており、
軽快でフルーティな味わいが心地よく軽く冷やして飲むのもおいしいワインです。
通常見かけるものではボジョレー(Beaujolais)や
ワンランク上のボジョレーヴィラージュ(Beaujolais-Villages)、
より良いテロワールからうまれるものになってくるとムーラン・ナヴァンやモルゴンといった
村名のかかれたクリュ・ボジョレー(Cru-Beaujolais)と呼ばれるワインも存在しています。
11月第3週の木曜に解禁される新酒はボジョレー・ヌーヴォー(Beaujolais Nouveau)と
言われ日本ではどこよりも早く飲めるとあって絶大な人気を誇ってきました。
最近ではいろんな意見もありますがこだわった造り手の生み出すワインはやっぱり美味しい!!
ですのでぜひお楽しみいただけたらと思っています。

4種類もあるので全部書いてしまうと長くなってしまいそうなので
溢れる想いをそっと割愛しながら書いていきます…

1本目はビュイロン。
シャンボール・ミュジニーを代表するドメーヌ「コント・ジョルジュ・ヴォギュエ」や
ワイン好きの人ならお馴染みの「ルロワ」などでワイン造りを経験し
今は自宅でワイン造りを行うクラシカルな造り手です。
お求め安い価格もそうですがカジュアルに楽しめるボジョレーの魅力がたっぷりと詰まっています。

DSCF71320

2本目は毎年おなじみのP-U-R。
自然派の巨匠、マルセル・ラピエールの弟子にしてゴーミヨ「ボジョレー&ブルゴーニュプロデューサー・オブ・ザ・イヤー」にも選ばれたことのあるシリル・アロンソがフロリアン・ルーズと生み出すヌーヴォー。ピュアな果汁がそっと体に馴染むやさしさが魅力的です。

DSCF71380

3本目はクロ・デュ・フィエフ。
ムーラン・ナヴァンと並びボジョレー最上のクリュとの呼び声も高いジュリエナスでワイン造りを行うミシェル・テートのヌーヴォー。
英国のワイン誌が企画した「10年モノの比較試飲特集」にてピノ・ノワールと並び試飲され、長期熟成は向いていないと言われていたガメイを用いてでトップ3に入るなど快挙を残しています。ワンランク上の上質なボジョレーをお探しの方にオススメです。

DSCF71350

4本目はルー・デュモン。
漫画神の雫に取り上げられるだけでなくスタジオ・ジブリとコラボしたワインを発表するなど
年々人気も高まりつつある造り手「仲田晃司」氏のヌーヴォーです。
濃密な果汁感からは少し寝かせて飲むのも美味しいのではとついつい期待も膨らむ、
少しリッチな気持ちを味わうことができます!!

DSCF71400

さて話は長くなってしまいましたがもうそろそろ日付も回ってるので解禁してるはず!!
住吉酒販3階ではほかにもおすすめのボジョレーはもちろん、
美味しいワインもたくさんご用意してお待ちしてます!!
本日もみなさんのご来店お待ちしてます!!

畑瀬史人