博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ 器

モル第五回

こんばんは!

はしもっちゃんこと橋本です。

気づけば11月!!早いっっ!

秋も早々に冬がやって来ちゃいますね。

 

まだまだ秋を感じていたい!

そんなモル第五回

使ったのはこちらの器。

IMG_2038

青唐津豆皿(唐津 隆太窯 中里太亀作)

IMG_2039

IMG_2040

 

全体の青丹の色と、高台の緋色とのコントラストが綺麗です。

サイズは片掌におさまるぐらい。

向付など、ちょこっと何かを盛りたい時に丁度いいサイズです。

山奥深く、清流の湧き出る側にある瑞々しい苔を想わせるような、

しっとりとりた表情。

今回はこの器に

旬のコチラを使った料理を盛りました。

IMG_2036

です。

きれいなオレンジ色の柿がスーパーに並ぶと秋を感じますよね。

柿はビタミンCが豊富で、

大きめの柿なら1つで一日に必要なビタミンCを摂取することができます。

「柿が赤くなると、医者が青くなる」

と言われた程です。

なんと言っても朗報なのは、

柿には悪酔いを防止してくれたり

二日酔にも効果があるんです。

お酒を飲む前に柿を1つ食べておくといいですね^^

この吞ん兵衛の強い味方

IMG_2037

を使ってちゃちゃっとおつまみ

「ポテトサラダfeat.柿」

IMG_2042

盛りました。

いつものご家庭のポテトサラダに

をぜひプラスしてみてください。

柿は50度洗いをして、皮を剥いて、薄く短冊切りにして加えました。

柿が甘いので、いつものポテトサラダよりペッパー多めでピリっとさせるのがおすすめです。

カリカリに焼いたベーコンの旨味と、柿の甘味もしっかりマッチ!

IMG_2044

半熟卵を乗っけてもいいですね。

 

 

あえて余計な装飾はせずシンプルに。

青唐津の色味が、柿の木の幹にも見えますね。

器と料理で秋を感じる「モル」となりました。

 

橋本さき