博多 住吉酒販

BLOG 酒笑う日々 日々是酒笑日。(にちにちこれさけわらうひ)

/ 食品

ヴェニエ サレ グリエ

みなさまこんにちは。

山下洋平 a.k.a タベザカリです。

 

蝉の声も立ち始め

うだるような暑さが続いておりますが、

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

わたくしはといいますと、

さる7月12日に誕生日を迎えまして

33歳になることができました。

 

33歳も三度三度の食事に感謝しながら

生きていきたいと思います。

 

さて、ごたくもほどほどにして

食べ物の話をしたいと思います。

 

本日はこちら。

 

ヴェニエ サレ グリエ

36715002_1058761107633226_984961615881306112_o

 

説明しましょう!

こちらは読んで字のごとく、

 

ヴェニエ = ドーナッツ

サレ   =  塩

グリエ  =  焼き

「焼き 塩ドーナッツ」

なのです!!

 

シャンパーニュのお供シュー サレから

ヒントを得て誕生したヴェニエ サレ グリエ

 

博多が誇る情熱限界突破のドーナツ店、

ケンジーズ輪菓子工場 さん

との共同開発で、世界初!!

の、お酒に合うように作られたドーナッツです。

 

原料には

福岡県産の小麦粉「ちっご祭り」「みなみの穂」

長崎県産の塩「塩の宝石」

フィリピン産「オーガニックヴァージンココナッツオイル」

福岡産の砂糖「素炊き糖」

を使用!!

 

こだわりにこだわり抜いた素材で試作を重ねて完成した

唯一無二の ヴェニエ サレ グリエ は

まさに情熱と食欲の結晶なのです。

 

さあ、実食!

IMG_4588

お供にはニュージーランドのりんごの発泡酒、

ゼファーのアップルクリスプをチョイス。

 

IMG_4630

ふわっと柔らかな食感、もちっとした歯ざわり、、、

じわっと塩が効いてきます。

後にはほのかに小麦とココナッツの香り、、、!

美味い。 サイダーとの相性も良い。

どんどんススみますね、これ。

 

素朴で洗練された味わいなので、

お好みでハムやチーズを添えてみたり、

はちみつでデザート感出すもたまりませんね。

 

休日の昼下がりにきりっと冷やしたシャンパーニュと、、、

なんて考えると心が踊ります。

 

 

週末は三連休、いよいよ追い山ですね。

酒宴の席も多いかと思います。

 

お土産に、ご褒美に、おやつに、お酒のあてに、、、

ヴェニエ サレ グリエ をぜひお役立てください!

 

明日は好評の恒例イベント

「玉名牧場直送、住吉土曜市。」

も開催します。

 

良い週末のお手伝いができれば幸いです。

皆様のご来店をこころよりお待ちしております。

 

住吉酒販 山下洋平

IMG_4601

/ お酒の紹介

菊姫呑切原酒

皆様こんばんは、中村です。

 

福岡今週は台風だったり、大雨が続いたり大荒れですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

北九州などは冠水などしているようで、市内も川の水位がかなり上がっていて

不安に思っていらっしゃる方も多いと思います。

本日はお酒も控え、ニュースをしっかりチェックして、避難警報などを逃さないよう

気を付けてお過ごしください。

 

雨も落ち着いてきたらぜひこちらのお酒、チェックしにいらしてください。

今年も入荷いたしましたよ!

 

菊姫呑切原酒

(石川/菊姫酒造)

Modern Full

36703466_1794232214003655_8258629241512394752_n

 

 

今年もこちらの季節ですね。

暑い日にこれを飲むと確実にみんなでべろんべろんコース。

その様子はもう容易に目に浮かびます。

 

なんで菊姫さんのお酒は味もしっかりしてて、アルコール度数も高いのに不思議とすいすい飲んでしまうのでしょうか。

アルコールは19度。

べろべろになること必至。

36671162_1794222907337919_7605032306796920832_n

恐ろしい。

 

何度このお酒に魅了され撃沈させられてきたことでしょう。

 

ですが、やはり今年も待ちに待っていたんです私たち。

 

そして今年もお約束のように飲んで開けてノックアウトされてしまうのです。

 

これだけノックアウトされてもまた飲みたくなるそんなお酒がこちら。

 

フレッシュなのに、ここまで米のポテンシャルをぐいぐいと引き上げて甘みもぐっと乗せて、

けれど全くのくどさがなく、みんながニコニコ飲めるお酒って本当に珍しいと思います。

 

雨が落ち着いて、ほっと出来ましたらぜひお酒を買いにいらしてくださいね。

本日は本当にすごい雨です。

お足元悪い中ご来店くださいましたお客様方本当にありがとうございます。

十分本日は気を付けてくださいませ。

明日、本店は営業を予定しておりますが、雨の状況や川の状況、皆様十分ご確認の上ご来店されてください。

たまには休肝日もいいですよ。

 

みなさまが本日安心して過ごせますように。

 

またのご来店をお待ちしております。

 

中村麻美

 

/ お酒の紹介

AKAYANE-山椒- クラフトスピリッツ

こんばんは。

三代目中村こと中村しんのすけです。

昨日のW杯では、日本代表が決勝トーナメント進出を決めましたね。

サッカー好きの僕としては実に嬉しいです。

今後の日本代表の活躍にも目が離せませんが、

酒業界にも今、目が離せないお酒が現れています。

さてさて今回僕がご紹介するお酒はこちらです。

FullSizeRender 5

AKAYANE 山椒 スピリッツ(鹿児島 佐多宗二商店)

45度 720ml ¥4500-

鹿児島・南薩摩で「晴耕雨読」、「不二才」など、数々の銘酒を世に送り出してきた佐多宗二商店。

麹や原料ではなく「蒸留」にスポットを当て、個性豊かな焼酎を数多く醸している蔵です。

ヨーロッパの蒸留所や蒸留機メーカー、樽メーカーで学び培った

蒸留技術を活かした佐多宗二商店の新境地のお酒がAKAYANEシリーズ。

近年、世界中の酒業界でも注目されているクラフトスピリッツ

このAKAYANEシリーズでは、芋焼酎をベースに様々なボタニカルを使用し

素材に応じて浸漬や蒸留のやり方を変え丹精込め作られている

完全なる和製のスピリッツです。

山椒、生姜、お茶など日本固有の原料が日本の職人的技と融合される事により生み出されています。

いやー楽しみすぎる。

それでは飲んでいきましょう。

IMG_0391

まずはストレートで。

おおっ。おおお。鮮烈

香りが口から鼻にかけ広がり

山椒の森に足を踏み入れてしまったかの様です。

うまし。これはうまし。

次は炭酸割りで。山椒ハイボールといきましょう。

ハイボールを飲む時にオススメのこのグラスで。

IMG_0373

木村硝子店のタンブラー(ワサビ10oz  ¥454- )

1. 氷をざっくりと入れる

2. AKAYANE山椒をグラスの縁に沿ってゆっくりと注ぐ。

3. 炭酸水も先程の要領で縁に沿ってゆっくりと注ぐ。

(ゆっくり注ぐ事で炭酸を飛ばさないようにする)

4. 山椒と炭酸水を混ぜ合わせる為にマドラーで2回まわす。

(まわしすぎると炭酸が飛んでしまうので)

※山椒とソーダの割合は1:7がオススメです。

それではいただきます。

IMG_0399

ぐっぐわしっっっ。

先程の香りと風味は残しつつも圧倒的爽快感!!

危険ですねこれは。危険です。

炭酸で割る事によりするすると飲んでしまい

間違いなく飲みすぎてしまいます。

焼き鳥の塩でもタレでも相性抜群です。食も杯もどんどん進む進む。

蒸し暑いこの季節を一変させてくれる爽やかな味わいはオーサムです。

もちろんロックやジュースで割っても抜群の美味しさです。

山椒の他にも、柚子/蓬、お茶、生姜、ジュニパーベリー、プラムがあります。(全て720ml)

新登場したオリエンタルシリーズでは、

タイム、フェンネル、コリアンダー、クミン、

シナモン、スターアニス、生姜、山椒

FullSizeRender

(300ml 50度)

¥1500~1900の全8種をご用意しております。

宅飲み、BBQなど様々なシチュエーションで大活躍間違いなしの

AKAYANEシリーズ

ぜひぜひお役立ください。

それでは明日も皆様のご来店を心よりお待ちしております。

/ お酒の紹介

ロゼが美味しい季節がやってきます。

みなさんこんばんは畑瀬です。

街中はW杯で盛り上がってます。
連日連夜の見逃せない試合に
寝不足の方も多いのではないでしょうか?
月日が過ぎるのは早いもので来月は7月!!
あっという間に夏がやってくるのです。
今年の夏は久しぶりに
「サマータイムマシン・ブルース」でも観ながら
夏気分に浸って過ごしたいと思っています。
そう夏といえばロゼ!!

ということで、前置きが長くなりましたが
今回はロゼワインをご紹介したいと思います。

さて今回ご紹介するのは
ドメーヌ・コルディエ P&F ジョセフィーヌ ロゼ

産地 フランス ブルゴーニュ
品種 ガメイ

DSCF15360

1930年代に創業されたマコネ地区の老舗ドメーヌが造るロゼワインです。
現当主クリストフ氏の代からは
2005年には専門誌『ブルゴーニュ・オジュルデュイ』で
ヴィニュロン・オブ・ザイヤーに選ばれるだけでなく
ロバート・パーカー氏著「パーカーズ・ワイン・バイヤーズ・ガイド第7版」で
マコンで最も優秀なドメーヌの1つとして名前を挙げるなど
その実力は専門家からも高い評価を得ています。

DSCF15160

早速飲んでみましょう!!
今回のロゼはフュイッセ村近くの区画の樹齢40年以上のガメイを使用したワインです。
収量も15hl/haと恐るべき低さながらも
淡く綺麗な色合いに繊細な仕事ぶりを感じることができます。

口当たりもやわらかく軽やかなぶどうの風味が体に馴染んでいく。
ただ甘いだけのロゼではなくほのかな苦味がまた心地いいワインです。
「天気のいい日に屋外に持ち出して日中からゆっくりなんとか飲めないものか…」
春のロゼ、秋のロゼもいいですが
ロゼを飲まずに夏は越せないのです!!

さてみなさん週末のお酒は決まりましたか?
6/23(土)は本店で「玉名牧場、住吉酒販土曜市」も開催してます。
今週はレタス、赤ジャガイモに加え間に合えばきゅうりを入荷予定です!!
はたして、きゅうりは間に合うのでしょうか。
住吉酒販のはらぺこあおむし達に食べ尽くされていないかも心配です。

みなさんのご来店、お待ちしております。

畑瀬

/ 食品

とり皮の食べ方

みなさま、こんにちは。

住吉酒販の食いしん坊です。

 

今回はとり祥さんの

とり皮を食べてみたいと思います。

 

そのまま食べても言わずもがな最高な味付皮ですが

今回はちょっとひと手間アレンジを

加えてみたいと思います。

 

さあ早速いってみましょう。

 

①焼きとり皮

DSCF1384

あまりの香ばしさにノックアウト。

そりゃあ焼いたら美味しいに決まってますね。

 

実は最近この事実に気づきまして。

なぜ今まで気づかなかったのか!

と人生損してたくらいのショックを受けました。

そのくらい美味しいです。

 

作り方は簡単。

まず、解凍します。

DSCF1103

 

ホイルの上に広げて、、、

魚焼きグリルへGO。

DSCF1284

中火で5~7分。以上。

グリルの直火でカリッと香ばしく焼き上げるのがポイントですね。

 

お好みでゆずこしょうをそえて、、

お米の旨みのしっかりした純米酒を常温で、、、、

うーん、セ・ボン。(美味しい)

 

さあ、続いて、、、

 

②味付けとり皮 + 巴蜀ラー油

DSCF1118

はい、もう間違いありません。

ドクとマーティくらいの名コンビです。

 

作り方は簡単。

封を切ったら取り出さずにラー油投入。

DSCF1149

 

そのまま軽くもみ込めば、完成!

DSCF1228

中華の辛みと香りをその身にまとったとり皮は

もはや妖艶さすら漂わせてます。

 

熟成古酒や、びしっと酸味のきいた山廃づくりのお酒と一緒に、、、、

うーん、トレ・ボン(凄く美味しい。)

 

ラー油といえば、

巴蜀さんのXO醤に新しい仲間が増えました!!

「野菜」です!!

DSCF1338

ねぎの香ばしさとキノコの濃厚な旨み、、、。

いわば植物の旨味の結晶です。

これまた、たまらん逸品ですよ!

 

日本列島梅雨入り真っ盛り。

じめじめ、むしむし、、、、

こんな時期の楽しみは

風呂上がりの一杯に他なりません。

 

きりっと冷やしたビールのお共に、

初夏の夕暮れお酒のお供に、

味付けとり皮、巴蜀ラー油、XO醤を

ゼヒお役立てください。

DSCF1459

 

週末は父の日ですね。

ご家族そろっての食事の予定もあるかと思います。

 

食卓のかたわらにお酒を一本いかがでしょうか。

週末も皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

山下 洋平(二児の父)

 

DSCF1489

 

/ お酒の紹介

澤屋まつもと 守破離朝日米

皆様こんばんは、中村です。

 

じめじめした時期は気分も上がりにくいですね

これを超えれば夏も本格的に始まって今度は暑さに参る日々が続くのでしょうけれども、

このじめじめした日が続くときは、やっぱり気分を上げていきたいものです…

夏酒もたくさん入荷しておりますが、こんなお酒も入ってきております。

 

澤屋まつもと 守破離 朝日

(京都/松本酒造)

Modern Rich

34510335_1751658128261064_504244381914497024_n

 

開けた瞬間

 

ぽんっっ!!!!

 

といきおいよく栓が開きます。

ガス感凄いです…!!!!

 

元気がいい音ともに周りに漂う完熟したミカンのような程よい酸味と、

メロンの様なジューシーな甘みがきれいにまとまり鼻の奥に届きます

 

香りだけで思わず唾液が出てきてしまいます…

 

一口口に入れると、するりと入ってきて柔らかな甘みが解けてきますが、

意外にも力強さがググっと口中に乗ってきて、

ボリュームを中盤ではしっかりと感じることができます!

お酒の真ん中部分はしっかり芯があって形を感じられるものの、

周りを取り囲む美しいミネラル感が素晴らしいです。

 

そして、

うわぁ、このお酒、力強い!

と感じたと同時にするんと驚くほどはかなく溶け落ちていく味わい!

余韻が長引かず、だれない。

雪をなめた時のようなあのするっと溶けていく感じ。

 

これは危険…。

こんなにするんと飲めるのならどんどん飲んじゃえるじゃないですか

 

この朝日米、コシヒカリよりも粘り気が少なく、あっさりした味わいのため、

お寿司屋さんでも重宝されてあったとか。

現在は岡山でわずかに造られているそうで、幻の米と言われているそう。

そんな貴重なお米でつくられているお酒は期間限定での販売となっておりますので、

気になる方は是非お早めにご来店くださいませ!

 

一本するりと飲めること間違いなしです

 

週の真ん中水曜日。

本日も皆様がおいしいお酒とおいしい食事で素敵な時間を過ごされますように。

明日もまた皆様のご来店心よりお待ちいたしております☆

 

中村麻美

1 / 9912345...102030...最後 »